*本ページはプロモーションが含まれています

ハタラクティブの評判はほんとにいいの?実際の口コミから求人の質やサービス特徴を調査!

ハタラクティブの口コミ・評判紹介記事

 
ハタラクティブは、20代の既卒・第二新卒・フリーター向けに特化した就活サポートを行う転職エージェントです。

ハタラクティブLP(出典:ハタラクティブ公式HP

未経験可の求人が多く、内定率は80.4%という高い実績を誇ります。

登録から最短2週間・平均して約1ヶ月で内定を獲得するケースが多く、スピーディーに就職先が決められる点も強みです。

しかしハタラクティブにはメリットデメリット様々な口コミもあり、不安を感じる方がいることも頷けます。

寄せられた悪評を分析するとサービス対象外の求職者による声が多く、実際の利用者や未経験の20代には人気が高い優良エージェントであるため安心して利用できるでしょう。

今回は、ハタラクティブに関する以下の内容について解説します。

ハタラクティブの利用を考えている方は、ぜひ一度目を通してみて下さい。

\ フリーター・第二新卒・既卒の方もOK!

経歴・キャリアに自信がない方も、アドバイザーが丁寧にサポート◎

ハタラクティブ公式サイト
https://hataractive.jp/

ハタラクティブの利用を検討している20代には「就職shop」もおすすめ!

就職ShopのLP

(出典:就職Shop公式HP

就職shopは業界大手リクルートが運営する、フリーター・ニート・第二新卒歓迎のサービスです。

掲載企業は全て書類選考不要で、選考は面接からスタートできます。

経歴や学歴を重視しないので、自信がなくても人柄や意欲でのアピールが可能です。

スタッフが実際に足を運んでリサーチした優良企業しか掲載していないので、安心して応募することができます。

ハタラクティブが気になる方は、就職shopも併せてチェックしてみましょう!

就職Shop公式サイト
https://www.ss-shop.jp/

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。


【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

Contents

ハタラクティブの評判からみたサービス特徴

ハタラクティブLP(出典:ハタラクティブ公式HP

ハタラクティブのサービスや実際の利用者の口コミを元に、総評を独自の観点でまとめました。

4段階で評価(★)
求人件数★★★☆
求人の質★★★☆
提案力★★★☆
サポート力★★★★
対応スピード★★★☆
対応地域全国11拠点
求人は全国に対応
職種営業,販売・サービス,事務・アシスタント,不動産・建設
IT・機械,医療・福祉,物流,工場・製造
企画・管理,教育,クリエイティブ
運営会社レバレジーズ株式会社
設立2005年

ハタラクティブはフリーター・ニート・既卒者・第二新卒者の20代をメインターゲットにした特化型転職エージェントです。

経歴を問わず未経験でも応募できる求人が多いため、職歴がない方・自信がない方でも利用しやすいことが最大の特徴。

サポート体制も充実しており、履歴書や職務経歴書の作成面接対策などもアドバイスがもらえます。

キャリアが少なく不安がある20代にとって、利用すべきエージェントといえるでしょう。

しかし未経験に特化した求人が豊富な反面、他の大手転職エージェントと比べて求人の質に物足りなさを感じる声もあります。

キャリアやスキルを活かして転職を目指す方からは、良くない評判を生むことがあるようです。

【ハタラクティブの特徴】

  • フリーター・ニート・既卒者・第二新卒者の20代・30代がターゲット
  • 未経験でも応募できる求人を多数保有
  • 全国に6拠点展開し直接カウンセリングを受けられる

ハタラクティブの良い口コミ・評判

ハタラクティブを実際に利用した体験談・口コミの中から良い評判をご紹介します。

良い評判からハタラクティブを利用するメリットが見つけられるでしょう。

以下ではそれぞれの評判について詳しく解説いたします。

丁寧で親切な面談対応

初めて面談行ったけど私的に話しやすい人だったし当たりだったな😊なんか普通の人みたに就活できない身としては行って良かったと思ってる。

ー高原 (@Ri29Zy) 2020年11月2日

カウンセリングの感想ですがどんな質問にでもわかりやすく丁寧に教えていただいてとてもよかったです!
僕にとってはおすすめのカウンセリングです!

ーたちつて (@7M38930S5zGM29T) 2020年11月2日

ハタラクティブってとこで就活の面談受けたんだけど、思ったより早く進んで行くから再来月ぐらいには就職してるかもしれない驚き

ーRAM (@ramu_ku) 2021年5月31日

実際の利用者の口コミからは、担当サポーターの対応や面談に満足した声が多くみられました。

ハタラクティブで受けられる無料カウンセリングは、サポーターが一人一人に丁寧に対応してくれます。

転職先を決める際に親身になって支援してもらえる点は、ハタラクティブのメリットの一つです。

面接対策やサポートが手厚い

やっぱそうなんか、、😭
ハタラクティブってゆー所から応募したら面接対策とか会社のこととかちゃんと教えてくれるし、条件言うたらそれに見合った所紹介してくれるで!

ー👑ユリリンモンロー👑 (@monro_119) 2021年2月20日

登録して面談日時を決めたら連絡来て、企業を紹介してもらえます!書類選考もエージェントがほとんど代わりにやってくれます!面接日程、面接対策も決めてくれますよ✨そこで今4つの企業で面接を受けました!ちなみにハタラクティブという就活エージェントさんです!おすすめです!

ーアヤカ (@Z5ESb8jz9kpujwW) 2021年4月3日

ハタラクティブでは、面接日程の交渉代行や面接サポートを実施しています。

書類選考もエージェントが代わりに行ってくれるため、内定が決まるまで手厚くサポートしてくれることも大きな魅力です。

面接対策は特に口コミでの評判が高いため、面接に自信がない方は利用してみるといいでしょう。

掲載している求人の質が高い

ハタラクティブはいいよ
いい職種に出会えるし
自分で探すよりホワイト出るし

ー長田義家.中尉(青嵐会・ Liberal Democratic Party) (@XSiFmCIoWi5iBNQ)
2019年8月6日

ハタラクティブに掲載されている求人は良い会社や職種に出会えるものが多いという声もありました。

ハタラクティブでは利用者が理想の働き方を叶えられる転職先に出会えるように、厳選した求人を多数そろえています。

更にプロ目線でのアドバイスをもらった上で求人を選べるので、良い求人かの見極めや入社後のミスマッチが不安な方は一度は利用してみることがおすすめです。

ハタラクティブの気になる口コミ

ここからはハタラクティブの利用者からあがった気になる口コミをご紹介します。

※タップで詳細ページにスクロールします。

上記のような気になる口コミの背景も知っておくことで、実際にハタラクティブが自身に適切か判断できるでしょう。

エージェントの対応が遅い

ハタラクティブって転職エージェントに登録したんだけど、担当者さんやさしかったけど連絡しても24時間以上ずっと未読のままだし返事おそいから違いとこいこうかな〜(;´д`)

ーゆりお🐾 (@chamyurio) 2020年5月20日

実際にハタラクティブを利用した方の中には、エージェントの対応が遅く不満を感じた声もありました。

丁寧かつ親切なサポートが特徴のハタラクティブですが、サポーターによっては対応が遅く転職活動をスムーズに進められない可能性もあります。

もし担当サポーターの対応に不満があれば、他のサポーターへ担当を変えてもらうこともひとつの方法です。

勤務地によっては求人数が少ない

都内のハタラクティブってとこに相談に行ったときは、都内は求人結構あるけど、田舎はない。ホントないって言われた。

ーぺけぽ (@Bookmark0fU) 2021年6月1日

ハタラクティブ、求人情報が何一つ条件とマッチしないわ遠すぎるわで決まったって言ってバックれたんだけど、また行っても迷惑だと思うしまた実家よりも山奥の方を紹介されたら嫌だよ。しかも訳あって現在は都心に一人で住んでいるのに…
とか考えてしまうが年齢も年齢だし仕事選んでる余裕ないよなあ

ーやまい (@QxCq2) 2021年3月26日

ハタラクティブでは全国各地の求人を揃えていますが、希望の職種かつ通いやすい勤務地がなかったとの声もありました。

首都圏の求人数は多い傾向ですが、地方や郊外の地域になると求人数が減少し条件に沿った求人に出会えない可能性も高まります。

公開求人から希望に合う求人が見つからない場合は、時間をかけて転職活動を行うことで条件通りの求人がみつかる場合も。

いますぐに転職したい場合は、他の転職エージェントと併用しながら希望の転職先を選ぶこともひとつの手段です。

ハタラクティブを使うメリット

ハタラクティブを利用するメリットは以下のように豊富にあります。

ハタラクティブならではのメリットを活用して、より効率的にハタラクティブを利用しましょう。

未経験可の求人が豊富

ハタラクティブは未経験歓迎の求人を多く保有しています。

大手転職サービスでは、経歴やスキルによって紹介求人が限定されることもしばしば。

ハタラクティブなら応募者の職歴・学歴を問わず応募できる求人が豊富なため、他社で断られた方でも求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

正社員登用前提の求人が多く”ブラック企業求人”を避けられる

未経験求人は雇用条件が契約社員や派遣社員であることも多いですが、ハタラクティブでは正社員登用を前提とした求人をメインに扱っています。

また一般的にブラック企業”と呼ばれる企業の求人は扱っていません。

なぜなら掲載している企業には全て担当者が事前に直接訪問し、社風や職場の雰囲気・就業条件をチェックしているからです。

またキャリアより人柄を重視する企業の求人が多いので、自信がない方でも理想の転職を叶えられるでしょう。

「ハタラクティブは派遣ばかり紹介する」噂は嘘

ハタラクティブの求人は決して派遣ばかりではなく、むしろ正社員の求人が充実している転職エージェントです。

ただ担当サポーターに希望条件が正しく伝わっていないと、合わない求人を紹介される可能性もあります。

派遣の紹介を避けたい人は、遠慮なくその旨を事前にエージェントに伝えておきましょう。

スマホで気軽にオンライン面談ができる

ハタラクティブでは、スマホとネット環境さえあれば気軽にオンライン面談が可能です。

「相談したいけど、直接面と向かって担当者と話すのは気が引ける」「移動先や用事の合間に面談したい」という方には嬉しいサービスといえます。

PCが無くてもスマホで面談できるので、気になることがあれば気軽に相談してみましょう。

丁寧な就職支援サポートを受けられる

ハタラクティブでは以下のサポートを丁寧におこなってくれます。

  • 転職に関するカウンセリング
  • 自分に合った社風・希望に沿った求人紹介
  • 書類対策(履歴書・職務経歴書の作成)
  • 面接対策
  • 企業との面接日の日程調整
  • 入社後のフォロー

職務経歴書は指定されたフォーマットで提出するため、書き方が分からない方も安心して作成可能です。

また質問を想定した面接練習に加え、回答集を作成して貰えるケースもあります。

面談では不安や疑問もマンツーマンでじっくり相談できるので、初めて転職する方にもおすすめです。

利用料金などは一切かからず全て無料なので、気軽に相談できることも嬉しいメリットのひとつ。

更に求人紹介から面談・日程調整まではオンラインで進行でき、スマホとネット環境さえあればどこでも利用できるためスピード感を持って就活を進められます。

サイトの情報が充実している

ハタラクティブの公式サイトには求人情報だけでなく、利用者の前職と転職後の職種・ハタラクティブを使った感想などの利用イメージが湧きやすい情報が充実しています。

また都合のいい情報だけでなく、マイナスな意見を確認できる点も信用できるポイントです。

転職の際に役立つ情報が豊富なことも、ハタラクティブを利用するメリットといえるでしょう。

メールやLINEで気軽に相談可能

エージェントとのやり取りは、メールのほかにLINEが利用できます。

本格的な相談がチャットで送れるため、電話や面談だと緊張してしまう方でも安心です。

ちょっとした空き時間にも手間なく連絡できるので、忙しい方にも利用しやすいでしょう。

「スキルや経歴に自信がなくて不安・・・」という方も、気軽に相談してみましょう。

\ フリーター・第二新卒・既卒の方もOK!

あなたにピッタリのお仕事を紹介します◎

ハタラクティブ公式サイト
https://hataractive.jp/

ハタラクティブのデメリットと対策

以下ではハタラクティブを利用する上での注意点を並べました。

デメリットごとの対策も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

未経験特化のため人によっては物足りない場合も

ハタラクティブではフリーターや第二新卒など経歴やスキルが無くても応募できる求人に特化しているため、ハイクラス向けの求人はあまり多くありません。

「幅広い人材を採用したい」という方向性から経歴よりも人柄を重視する企業が多く、キャリアアップしたい方には向かないでしょう。

また大手転職エージェントに比べると求人数も少ないぶん、希望の求人が見つからないケースもあります。

視野を広げて転職先を探したい方は、求人件数が多い「就職shop(リクルート運営)」「リクルートエージェント」「doda」も利用してみましょう。

対応がよくない・合わない担当者もいる

魅力の一つとしてサポート面の高さを挙げましたが、担当者と相性が合わない場合もあります。

ただしこれは、ハタラクティブに限らず他の転職エージェントでも言えることです。

担当者と連絡の頻度が合わなかったり、求めている情報が得られなかったりすると上手く転職活動を進められません。

もし信用できない担当者に当たってしまった場合は、担当者の変更を依頼しましょう。

勤務地によっては求人数が少ない

ハタラクティブでは全国3,000件以上の求人が掲載中ですが、多くは東京や大阪などの主要都市に集中しており求人数が20~30件程度のみの地域もあります。※2024年1月現在

地方や郊外で働きたい場合は求人数が限られてしまい、希望に沿った条件の求人が見つからない可能性も。

希望勤務地の求人が少ない場合はエリアを広げて求人検索するほか、リクルートエージェント」「doda」等の求人数が多い転職エージェントも併用して検索してみましょう。

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

以下のような方には特にハタラクティブの利用がおすすめです。

  • 経験・スキルに自信がない第二新卒
  • 正社員になりたい既卒・フリーター・ニート
  • 初めて転職活動をする方

ハタラクティブは、高卒や大学中退の方も無料で利用できます。

特にキャリアやスキルに自信が持てない場合は、ぜひ利用してみましょう。

補足として、その他の方へのオススメ度も確認してみましょう。

オススメ度根拠
既卒・第二新卒
★★★
第二新卒向けの求人が多い
20代
★★★
若手向きの求人が豊富
30代~
★☆☆
30代以上向けの求人は少ない
女性
★★☆
特に目立ったサービスはなし

ただし未経験に特化しているため、ハイクラス求人を探している方やキャリアアップをしたい方にはあまり向かないでしょう。

30代以上でも登録は可能ですが、対象の求人は限られているため別の転職エージェントの併用を検討してみてください。

\ フリーター・第二新卒・既卒の方もOK!

経歴・キャリアに自信がない方も、アドバイザーが丁寧にサポート◎

ハタラクティブ公式サイト
https://hataractive.jp/

30代以上で条件重視なら「リクルートエージェント」

リクルートエージェントLP
(出典:リクルートエージェント公式HP

リクルートエージェントは求人数No.1の総合転職エージェントです。

公開・非公開求人合わせ、597,000件以上もの案件を揃えています。※2024年1月現在

利用者層が20代~50代と幅広く様々な年代向けの求人があるため、30代以上の方でも理想の転職先を見つけることができるでしょう。

リクルートエージェント公式サイト
https://www.r-agent.com/

ハタラクティブ登録から内定を貰うまでの流れ

以下では、ハタラクティブ登録から内定までの流れをまとめました。

ハタラクティブは会員登録からアフターフォローまですべて無料で利用でき、平均1カ月程度で転職先が決まるイメージです。

それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

①会員登録

ハタラクティブ公式サイト(出典:ハタラクティブ公式HP

まずは、ハタラクティブの公式サイト「登録はこちらから」10の質問に答えましょう。
※約60秒ほどで完了します。

質問の大まかな内容は以下のとおりです。

必要項目の詳細はコチラ
  • 就職経験
  • 現在の就業状況
  • 就業経験年数
  • 就職希望時期
  • 希望勤務地
  • 最終学歴
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

登録と同時に面談日程をオンライン上で選択し予約します。

その場で日程を決定できない場合は登録後に配信されるメールからも面談予約が可能です。

②アドバイザーと面談・求人紹介

担当アドバイザーとのカウンセリングは対面以外にオンラインも可能です。※現在はオンラインのみ

オンライン面談の場合は面談予約日時に電話で連絡があり、ラインの友達登録手順の説明があります。

その後はラインによるビデオ通話で面談を行う、という流れです。

当日は、主に以下の内容について話します。

  • 転職目的の確認
  • キャリアの棚卸し
  • 希望条件・方向性の決定
  • PRポイントの整理
  • 求人紹介

ハタラクティブでは希望条件を十分にヒアリングした上で、最適な求人を紹介してくれます。

すれ違いを防ぐためにも、気になることがあれば遠慮せずに質問しましょう。

また面談に必要な持ち物は「履歴書・職務経歴書・写真・筆記用具」です。

服装はフォーマル・オフィスカジュアルを選ぶと、好印象を残せるでしょう。

※詳細は「ハタラクティブの面談の流れ・場所」で解説しています。

③面接対策

気になる求人がみつかったら、企業との面接に備えて対策をしてもらえます。

面接対策では主に以下の内容についてアドバイスがある傾向です。

  • 強みを最大限アピール・弱みをカバーするコツ
  • 面接で気を付けるべきポイント
  • 落とされるパターンと対策

一人一人に合わせて対策してくれるため、不安な点があれば何でもアドバイザーに相談しましょう。

また面接日程はアドバイザーが調整してくれるので安心してください。

➃内定獲得・アフターフォロー

採用面接に通ると内定が貰えますが、ハタラクティブは内定後のアフターフォローも充実しています。

入社日の調整など準備に関しては、全てハタラクティブに任せて構いません。

また現職場の退職方法や転職後の悩みについても相談できるため、ぜひ活用しましょう。

ハタラクティブの面談の流れ・場所について

アドバイザーと面談・求人紹介」でも触れた通り、ハタラクティブでは登録後のアドバイザーとの面談は必須です。※現在はオンライン面談のみ

ハタラクティブの面談の流れは、大きく以下のようになっています。

  1. 自己紹介
  2. これまでの経歴・職歴の共有
  3. 転職動機やキャリアプランのすり合わせ
  4. 希望条件の確認
  5. 求人紹介

面談の時間は1時間~1時間半くらいが目安です。

面談の時間を有効活用できるように、事前に経歴を振り返ったり希望条件を整理しておきましょう。

ハタラクティブの面談は支店?オンライン?

ハタラクティブでは新型コロナウイルス感染防止のため、一時的に全支店のカウンセリングを一律オンライン面談に切り替えています。

オンライン面談の流れは以下のとおりです。

  1. 面談予約日にアドバイザーから電話
  2. オンライン方式で面談を実施
  3. 面談後はラインを利用して連絡

面談実施日までに、登録した携帯電話・イヤホンマイク・インターネット環境のある場所を用意しておきましょう。

また対面での面談を行う場合、ハタラクティブの支店は全国6ヶ所にあります。

支店所在地到着後の連絡先
渋谷支店〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F
ファミリーマートのビル1F、エントランスの受付電話から「ハタラクティブ事業部」へ連絡。
池袋支店〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋5F
到着連絡不要。
ビル5F到着後は、「レバレジーズ株式会社」へ直行。
大阪梅田支店〒530-0014
大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F
10Fの廊下右方向、つきあたりの「レバレジーズ株式会社」の受付電話で連絡。
横浜支店〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F
到着連絡不要。
3F廊下右方向、つきあたりの「レバレジーズ株式会社」へ直行。
名古屋支店〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21 セントライズ栄9F
到着連絡不要。
9Fエレベーターホールを背に、廊下を左へ進む。
つきあたりの「レバレジーズ株式会社」へ直行。
福岡支店〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡10F (東オフィス)
到着連絡不要。
10Fにて右手の細い廊下を道なりに進む。
右手の「レバレジーズ株式会社」へ向かう。

※表は横にスクロールできます。

到着後は支店ごとに到着連絡の有無が分かれていますので、実際に出向く際は間違えないようにチェックしましょう。

ハタラクティブを最大限活用するポイント

ハタラクティブを利用する際は、特に以下のポイントを意識しましょう。

  • 転職希望時期は最短を伝える
  • こまめに担当者と連絡をとる
  • 要望・希望をしっかり伝える
  • 経歴やスキルは嘘つかない
  • 他の転職エージェントと併用する

エージェントを利用した転職では、積極的な姿勢をみせて意欲をアピールすることが重要です。

担当者に嘘の情報を伝えると転職後に企業とトラブルになる恐れがあるため、面談時に聞かれる経歴やスキルは正確に答えましょう。

またより多くの求人を見比べるためにも、ハタラクティブと同時に他の転職エージェントを併用することもおすすめです。

ハタラクティブとの併用がおすすめの転職エージェント3選

ハタラクティブと近い特色を持つ、併用におすすめのエージェントを3つご紹介します。

※タップで詳細ページにスクロールします。

以下で各エージェントの特色を詳しくご説明します。

就職shop

就職ShopのLP

(出典:就職Shop公式HP

就職shopは、業界大手リクルートが運営する「20代・未経験向け」の転職エージェントです。

ハタラクティブと同様に学歴や経歴を問わずに利用でき、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの方を対象にした求人が多数登録されています。

また就職shopは各企業に実際に訪問し、仕事内容や現場の雰囲気・具体的な働き方等の情報を集めたうえで求人を登録していることも特徴です。

優良企業のみを厳選し、入社後も安心して長く働けるよう考慮しています。

更に求職者一人一人に合った職場を提案してくれるので、ぜひハタラクティブとあわせて利用してみましょう。

就職Shop公式サイト
https://www.ss-shop.jp/

DYM就職

DYM就職のLP(出典:DYM就職公式HP

 

DYM就職もまた、スキル・経験に自信がないニート・フリーターの方から就職を目指す第二新卒の方まで利用できる転職エージェントです。

もちろん、書類添削や面接対策もエージェントが無料でサポートしてくれます。

またスピード就職が強みでもあるので、「経歴に自信がないけど早く就職したい」と考える方にもおすすめの転職エージェントです。

DYM就職公式サイト
https://www.dshu.jp/
 

パソナキャリア

パソナキャリアのLP(出典:パソナキャリア公式HP

パソナキャリアは親身なサポートに定評がある転職エージェントです。

扱う案件の80%は非公開求人と求人の質が高い傾向があるので、ハタラクティブの欠点をカバーできます。

また拠点数が多く地方の転職に対応している点もおすすめのポイントです。

ハタラクティブと併用することで、より効率的に希望の応募先を見つけられるでしょう。

パソナキャリア公式サイト
https://www.pasonacareer.jp/
 

関連記事

ハタラクティブとの併用に相性が良いパソナキャリアについては、以下で詳しく解説しています。
パソナキャリアのひどい評判は本当?利用者の口コミから特徴や注意点を分析します

ハタラクティブに関するQ&A

以下では、ハタラクティブに関するよくある質問をまとめました。

ハタラクティブに関する疑問を解消して、安心してサービスを利用しましょう。

ハタラクティブの会社概要は?

ハタラクティブの会社概要は以下のとおりです。

運営会社レバレジーズ株式会社
事業内容自社メディア事業/人材関連事業/システムエンジニアリング事業
営業時間9:00~18:00(土日祝休み)
電話番号0120-979-185
本社〒150-6190
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24F・25F

ハタラクティブ以外にも様々な転職サービスを展開しているレバレジーズ株式会社が運営しており、独自のノウハウが詰まった転職エージェントといえるでしょう。

ハタラクティブは安心できる会社?

ハタラクティブは累計10万人の転職をサポートしてきた「レバレジーズ株式会社」という企業が運営する、安心して利用できるサービスです。

2014年度から2016年度の約3年間、厚生労働省による「若者キャリア応援制度」の受託事業者として認定を受けていた実績も。

現在も正社員を目指す20代若年層を中心に、就活を支援しています。

ハタラクティブの料金は本当に無料?一部有料もある?

ハタラクティブはすべてのサービスを無料で利用できる転職サービスに間違いありません。

公式サイトでも料金について以下のように記されています。

すべてのサービスは無料でご利用いただけます。有料職業紹介は、採用活動を行っている会社より費用を頂く事業となっているため、ご利用者からは一切、費用をいただいておりません。

(引用:ハタラクティブ公式HP

ハタラクティブを含め転職エージェントは、求職者を紹介することで企業から報酬を貰っているため、求職者への費用請求は一切発生しません。

求人紹介や面接対策をどれだけ利用してもすべて無料なので、安心して利用しましょう。

ハタラクティブは新卒でも使える?

ハタラクティブは、新卒の方でも登録は可能です。

「内定がないまま卒業を迎えそう・・」という方も利用対象にはいります。

ただし新卒での就職先を探すのであれば、「マイナビ」「リクナビ」などの新卒紹介に特化した就職エージェントを活用するのがおすすめです。

ハタラクティブの求人は年収いくら?

業界や業種によってばらつきはありますが、正社員の高収入求人であれば年収300~450万円の求人があります。

また「完全週休二日制」や「残業が少なめ」といった、働き方ごとの求人が探せることも特徴です。

面談時にできるだけ細かく希望条件を伝えるようにしましょう。

ハタラクティブの退会方法は?

ハタラクティブを退会したい際は、WEBから担当者に連絡すれば簡単に解約できます。

WEBから退会する際は「サービス解約フォーム」に必要事項を記入してください。

また退会申請しても個人情報は消えないので、心配な人は問い合わせ窓口に削除依頼を出しましょう。

ハタラクティブは経歴・スキルなしでも転職成功できるサポートが充実

ハタラクティブは経歴に自信がない既卒や第二新卒、フリーターでも、未経験に特化した求人とプロの手厚いサポートで転職を成功に導く優良エージェントです。

求人検索から書類や面接対策・内定後のフォローまですべて無料でサポートしてもらえ、サポーターと二人三脚で転職活動を行うことができます。

大手の転職エージェントと併用するとより求人の幅が広がるので、うまく活用して理想のキャリアを手にいれましょう!

\ まずはアドバイザーに相談してみましょう

学歴・経歴に不安がある方、やりたいことが決まっていない方も
気軽に相談可能です◎

ハタラクティブ公式サイト
https://hataractive.jp/

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

運営会社株式会社hitocolor
設立 2016年4月12日
代表取締役鈴木けんすけ
本社所在地〒105-0003
東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
支社所在地高知支社
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2217-1
資本金10,000,000円
事業内容求人広告代理店事業
有料職業紹介事業
自社メディア・コンテンツ運営
許認可番号有料職業紹介事業許可番号】13-ユ-310482
労働者派遣事業許可番号】派 13-314487
プライバシーマーク登録番号】第21004576(01)号

 

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。