*こちらはアフィリエイトのため広告を掲載しています。

薬剤師向け転職サイトの断り方が知りたい!ケース別に上手な断り方を徹底紹介します

薬剤師転職サイトの断り方

転職サイトを活用していると、様々な「断りたい」場面に遭遇することがあるでしょう。

本記事では転職サイトの断り方に悩んでいる薬剤師の方に向けて、穏便に済ませる転職サイトの断り方を徹底解説します。

そのまま活用できる例文も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

【この記事の監修者】

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。

【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

薬剤師転職サイト|面談前に退会したい場合の断り方

転職サイトの面談を行う前にサービスを退会したい場合は、メールか公式サイトのお問い合わせフォームからお断りの連絡を入れてください。

登録後すぐであれば、アドバイザー側も細かな日程調整はしていないでしょう。
そこまで重く受け止める必要はありません。

ただし、お断りを入れる際はサービス退会に対するお詫びの気持ちを明記しましょう。

断る際のポイント

面談前に退会したい場合の断り方のポイントは以下です。

  • メールもしくはお問い合わせフォームから気軽に行ってOK
  • 文面にはサービス退会に対するお詫びの気持ちを明記する
  • 担当アドバイザーが面談の日程調整に動き出すよりも前に、できるだけ早めに連絡を入れる
  • サービス退会の理由については特に記載しなくても良い

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「お世話になっております。先日転職サイトの支援サービスに登録させていただきました〇〇と申します。
    大変恐縮ではございますが、諸般の事情により、サービスから退会させていただきたくご連絡差し上げました。大変申し訳ございません。」
  • 「先日サービスに登録させていただいた〇〇と申します。
    恐れ入りますが、やむを得ない事情があり御社の転職支援サービスの退会を申請したくご連絡を差し上げました。
    大変恐縮ではありますが、何卒よろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイト|面談の断り方

薬剤師の面談の断り方

面談予定をキャンセルする場合は、メールか電話で担当アドバイザーへキャンセルの連絡をしましょう。

面談の日程をキャンセルするということは、すでに日程調整をしている予定を無しにしてもらうということ。

担当アドバイザーは多数の求職者を同時に兼任しており、日程調整1つとっても時間をかけて行っていることを念頭においてください。

謙虚な態度で連絡するように心がけましょう。

断る際のポイント

面談前に退会したい場合の断り方のポイントは以下です。

【再度日程調整をしてもらいたい場合】

  • できる限り迅速に連絡する
  • キャンセル・日程調整に対するお詫びの気持ちを明記する
  • 再度日程調整をしてもらいたい旨を伝える
  • 面談可能な日時を具体的に複数提案する

【今後もう面談をしない場合】

  • できる限り迅速に連絡する
  • キャンセルに対するお詫びの気持ちを明記する
  • 面談をキャンセルする具体的な理由は必要ない

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

【再度日程調整をしてもらいたい場合】

  • 「お世話になっております。先日は面談のための日程調整をしていただき、誠にありがとうございます。
    大変恐縮なのですが、仕事の関係上予定していた日時に面談へお伺いできなくなってしまいました。
    お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、再度日程調整をしていただくことは可能でしょうか。」
  • 「先日はお電話いただきまして誠にありがとうございます。
    調整していただいた面談ですが、やむを得ない事情により当日お伺いすることが難しくなってしまいました。大変恐れ入りますが、別の日程で面談を行っていただけると幸いです。
    直近ですと〇〇日・△△日で、ご都合いかがでしょうか。」

【今後もう面談をしない場合】

  • 「お世話になっております。先日はお忙しい中面談の日程調整をしていただき、ありがとうございました。
    大変申し訳ございませんが、諸般の事情により面談の日程をキャンセルさせていただきたく存じます。お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。」
  • 「〇〇様、お世話になっております。先日は面談のご連絡いただき、誠にありがとうございました。
    恐れ入りますが、やむを得ない事情により予定している面談を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。
    お忙しい中スケジュールを調整していただいたにも関わらず、大変申し訳ございません。」

薬剤師転職サイト|一次選考終了後の断り方

薬剤師の一次選考後の断り方

一次選考終了後の断り方は、電話とメールの両方を使用してお詫びの気持ちを伝えましょう。

一次選考が終了したタイミングでの選考辞退は、転職サイトにはもちろん応募先企業にも大きな影響を与えます。

双方が二次面接に向けて準備をしている可能性が高いということを念頭において、お詫びの気持ちを伝えましょう。

また期間を空けて再度サポートを受けたい場合は、そのも併せて伝えてください。

断る際のポイント

一次選考終了後の断り方のポイントは以下です。

  • できるだけ迅速に連絡する
  • 電話で連絡を行なった後、メールでも再度お断りを入れるとより丁寧
  • 選考辞退に至った理由を具体的かつ簡潔に説明できるようにしておく

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「お世話になっております。先日は一次選考通過のご連絡をいただきありがとうございました。
    突然のご連絡で大変申し訳ございませんが、熟考した結果、今回の選考はここで辞退させていただきたく存じます。理由としては今一度自分の中で考えた結果、〇〇企業の条件が自分に合っていないと感じたためです。
    お手数をおかけしてしまい大変恐縮でございますが、どうぞよろしくお願いいたします。」
  • 「先日は選考通過のご連絡をいただき誠にありがとうございました。
    大変恐縮ではございますが、今回の選考を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。辞退を希望する理由としては、〇〇病院では自分の思い描く薬剤師としてのキャリアを築きにくいと考えたためです。
    これまで様々なサポートしてくださった担当者様、また企業様にもご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイト|最終選考後の断り方

薬剤師の最終選考後の断り方

最終選考後に選考辞退を希望する場合は、電話でお断りを入れた後メールでも再度謝罪をしましょう。

一次選考時よりも、転職サイト・企業側共に大きな影響があるのを念頭に置きましょう。

それなりのコストをかけて採用活動を行なっている以上、お断りを入れる際はより丁寧且つ真摯な対応を心がけてください。

断る際のポイント

最終選考後の断り方のポイントは以下です。

  • 迅速な対応を意識して、できるだけ早く辞退の旨を伝える
  • 選考辞退するに至った理由を明確に説明する
  • これまでのサポートに対する感謝の気持ちとお詫びの気持ちを伝える

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「お世話になっております。先日は最終選考通過のご連絡をいただき、誠にありがとうございます。
    大変恐縮ですが、今回はここで選考の辞退をさせていただきたくご連絡を差し上げました。突然の辞退をなってしまい、大変申し訳ございません。理由は、熟考した結果〇〇企業の医療観が自分の薬剤師として目指す方向性には合っていないと感じたためです。
    お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。」
  • 「先日は最終選考通過のご連絡、誠にありがとうございました。その後自分で熟考した結果、今回の選考はここで辞退させていただきたく存じます。理由としては、別の転職サイトを通じてより自分の希望条件にマッチする他社様から内定をいただいたためです。
    これまで担当者様には様々面でサポートをしていただき、心から感謝しております。
    企業様にもご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイト|内定後の断り方

薬剤師の内定獲得後の断り方

内定獲得後は、電話とメールの両方を使用してお詫びの気持ちを伝えましょう。

内定辞退は何社にも応募する以上、何度か起こりえることです。
とはいえ内定を決めてくれたことに対して、感謝と謝罪の気持ちをしっかり伝えてください。

担当者から企業へ直接コンタクトを取ってもいいと承諾を得られれば、自分で直接応募先の企業へ謝罪の気持ちを伝えるのがいいでしょう。

企業への直接接触を止められた場合は、担当者にお願いして大丈夫です。

断る際のポイント

内定獲得後の断り方のポイントは以下です。

  • 辞退の意思が決まったら速やかに行動する
  • 選考辞退するに至った理由を明確に説明する
  • 企業へのコンタクトは担当者の許可を取ってから行う

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「お世話になっております。先日は〇〇病院から内定をいただき、誠にありがとうございます。その後熟考したのですが、今回は内定の辞退をさせていただきたく存じます。理由としては、他社の転職サイトを通して内定をいただいた病院の方が自分の希望条件に合っていると感じたためです。
    これまで担当者様には手厚いサポートをしていただき、心から感謝しております。どうぞ宜しくお願いいたします。」
  • 「お世話になっております。先日内定をいただきました〇〇企業に関して、じっくりと考え直した結果、今回は辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。辞退に至った理由は、〇〇企業では自分の目指す薬剤師としてのキャリアプランが達成できないと感じたためです。
    一方的な理由での辞退となってしまい、大変申し訳ございません。企業様にもご迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。」

薬剤師転職サイト|入社を辞退したい場合の断り方

薬剤師の内定承諾後の断り方

一度内定を承諾した企業への入社を辞退したい場合の断り方は、電話やメールで連絡+できれば直接担当者に伝えるようにしましょう。

しかし企業・転職サイトどちらにも迷惑をかけるため、できる限りそういう状況にならないようにするのがベストです。

一度内定承諾をしてから断る場合、その転職サイトで今後のサポートを断られる可能性があることも注意してください。

断る際のポイント

入社を辞退したい場合の断り方のポイントは以下です。

  • 辞退の意思が決まったら速やかに行動する
  • 何故入社辞退をするのか具体的かつ簡潔な理由を伝える
  • このタイミングでの辞退に対するお詫びの気持ちをしっかり表明する

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「お世話になっております。本日は先日選考を受けさせていただい〇〇企業の入社辞退をお伝えしたくご連絡させて頂きました。今後私が会社にどの程度貢献できるのか・理想とする薬剤師としてのキャリアプランを達成できるのか考えた結果、別の企業様とのご縁を感じ他社への入社を決意いたしました。
    突然のご連絡となってしまい、これまで尽力していただいた担当者様ならびに企業様にもご迷惑をおかけしますこと申し訳ございません。」
  • 「先日は内定をいただきありがとうございました。このような嬉しいお知らせをいただいたにも関わらず大変恐縮ではございますが、今回は〇〇病院への入社を辞退させていただきたく存じます。理由としては、再度熟考したところ自分の希望条件との相違が感じられたためです。
    担当者様にはこれまで様々なサポートをしていただき、心より感謝しております。一方的な理由での辞退となってしまい大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイト|案件紹介を止めたい場合の断り方

案件の紹介を一時停止してほしい場合は、メールか電話で連絡を入れてください。

求人紹介を受けるつもりがないからといって案件紹介を無視し続けると、「転職する気がない」とみられ今後も求人紹介が受けられなくなる可能性があります。

とはいえ、求人紹介のお断りに関してはそこまで深刻に捉える必要はありません。

その際は「案件紹介すべてを一旦休止したいのか」「特定の案件紹介を止めてほしいのか」を明確に担当アドバイザーへ伝えてください。

今後の転職サポートの手厚さにも影響してくるので、できるだけ早めに行動するようにしましょう。

断る際のポイント

案件紹介を止めたい場合の断り方のポイントは以下です。

  • 「案件紹介すべてを一旦休止したいのか」「特定の案件紹介を止めてほしいのか」を明確にする
  • 転職活動を一度ストップさせる理由を簡潔に説明する
  • これまでの求人紹介に対する感謝の気持ちを伝える
  • 今後転職活動を再開することになったら再度お願いしたい旨を伝えるとより好印象

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「いつもお世話になっております。
    先日は多数の求人を紹介していただき、ありがとうございました。突然で大変申し訳ございませんが、自分のキャリアについてもう一度ゆっくり考え直したいという思いに至ったため、一度求人の紹介を停止していただきたく存じます。
    お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。」
  • 「お世話になっております。いつも希望条件に沿った求人をご紹介していただき、誠にありがとうございます。
    今後の自分のキャリアについて考え直した結果、転職活動を一度休止する運びとなりました。つきましては求人の紹介も一旦停止していただきたく存じます。直近で転職活動を再開する予定はまだございませんが、もし再開することになりましたら担当者様にサポートしていただけますと幸いです。
    一方的な理由で大変申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイト|休止したい場合の断り方

転職活動を休止したい場合は、メールもしくは電話で伝えましょう

転職活動の休止は、転職サイト側としてもそこまで打撃を受けることではありません。
ただし、これまでサポートに対する感謝の気持ちを述べるように心がけましょう。

断る際のポイント

面談前に退会したい場合の断り方のポイントは以下です。

  • 休止の意思が固まったらできるだけ早めに伝える
  • これまでのサポートに対する感謝の気持ちを言葉にする
  • 再開の意思がある場合はそのことも添える

例文

以下でそのまま使える例文を紹介します。

  • 「いつもお世話になっております。突然のご連絡で大変恐縮でございますが、諸般の事情により、サービスの利用を一度休止させていただきたく存じます。これまで担当者様には数々の支援サポートをしていただき、心より感謝しております。
    一方的な理由でのキャンセルとなってしまい大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。」
  • 「お世話になっております。いつも手厚いサポートをしていただき、誠にありがとうございます。本日はサービスの利用の一時休止を依頼したくご連絡を差し上げました。突然のキャンセルとなってしまい、大変申し訳ございません。
    今後再度転職活動を再開する運びとなりましたら、その際はよろしくお願いいたします。」

薬剤師転職サイトに断りを入れる時のポイント

薬剤師転職サイトに断りを入れる際に、気をつけておきたいポイントは以下です。

  • 失礼がないよう丁寧且つ礼儀正しい言葉遣いを意識する
  • できる限り迅速な対応を心がける
  • これまでのサポートに対する感謝の気持ちを伝える
  • 引き留めに遭ってもしっかり自分の意思を伝える

同じ文章でも言葉遣い1つで相手の受け取り方は大きく変わります。

途中辞退してしまうことに対するお詫びの気持ちはもちろん、これまで支援してもらった感謝の気持ちも忘れずに伝えましょう。

担当者からの引き留められることもありますが、しっかり自分の意思を伝えることが大切です。

薬剤師転職の再登録・複数利用におすすめの転職サイト

転職サイトを選ぶ際は「どのサービスが一番優れているか」ではなく、「どのサービスが自分のニーズに一番合っているのか」が大切です。

ここでは、登録先に悩んでいる薬剤師におすすめの転職サービスをピックアップして紹介。

それぞれの強みや特徴を解説しているので、ぜひ転職サイト選びの参考にしてください。

※タップで詳細ページへスクロールします。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

(出典:マイナビ薬剤師公式HP

マイナビ薬剤師」は、大手人材グループのマイナビが運営している人気の薬剤師転職エージェント。

日本全国15箇所に支店を設けているため、UターンやIターンでを検討している方でも利用しやすいでしょう。

また約56,860件の公開求人に加えて、多数の非公開求人を保有。
非公開求人は人気企業求人・好待遇求人の可能性が高いため、理想の転職をしやすいでしょう。

他にも転職活動を有利に進めるコツがわかる動画の閲覧や、サポートブック配布といったお役立ちコンテンツを多数利用できます。

マイナビ薬剤師公式サイト
https://pharma.mynavi.jp/

ファルマスタッフ

ファルマスタッフのLP(出典:ファルマスタッフ公式HP

ファルマスタッフ」は、薬剤師の転職支援実績22年を誇る転職エージェント。
初めての転職で使いたい転職エージェントNo.1にも選出されています。
※日本マーケティングリサーチ機構調べ。

正社員に限らずアルバイト・パート・派遣と幅広い雇用形態の求人を用意しているので、キャリアプランに合わせた転職先を見つけやすいでしょう。

また、アドバイザーの情報量にも定評があり、求人紹介時には以下の情報を聞けることがあります。

  • 募集の背景
  • 職場の雰囲気・人間関係
  • 忙しさ
  • 経営状態

求人票には記載されていない細かな情報まで丁寧に開示してもらえるため、選考をより有利に進めるのに役立つでしょう。

ファルマスタッフ公式サイト
https://www.38-8931.com/

薬キャリAGENT

【PR】

薬キャリエージェントのLP(出典:薬キャリAGENT公式HP

薬キャリAGENT」は薬剤師登録者数No. 1(※エムスリーキャリア調べ)の特化型転職エージェント。
年間20,000人以上の薬剤師の方が登録しています。

公開求人数は常時約60,000件以上と圧倒的。
さらに、この他にも多数の非公開求人・独占求人を保有しています。

薬キャリAGENTはスピーディーな転職活動を重視。
場合によっては最短・即日で最大10件(派遣の場合は5件)の求人が紹介を受けられます。

また、よりマッチする条件での募集がないかを職場へ確認してくれるサポートがあるのも嬉しいポイントです。

【PR】

薬キャリAGENTエージェント公式サイト
https://agent.m3career.com/

薬剤師転職サイトの断り方に関するQ&A

最後に薬剤師向け転職サイトの断り方に関する疑問へ、分かりやすいQ&A形式でお答えします。

転職サイトからの連絡を無視・放置したらどうなる?

転職サイトからの連絡を無視・放置するデメリットは以下のとおり。

  • 転職意欲が低いと判断され、サポートを後回しにされる
  • さらにしつこい連絡が来る可能性がある
  • 自分に合った条件の求人を見逃してしまう
  • サービスを継続利用できなくなる場合がある

アドバイザーからの連絡を無視すると、「転職に対する意欲が低い」と判断されてしまいます。
場合によっては、今後の求人紹介を受けられなくなる可能性も。

転職活動を一旦ストップしたい場合は、アドバイザーにきちんとその旨を共有しましょう。

転職サイトに断りを入れる際は電話?メール?

基本的には「電話でお断りの連絡・再度メールでお詫びの気持ちを伝える」と丁寧です。

メールのみのお断りでも大丈夫ですが、場合によっては淡白な印象を与える可能性があります。

転職サイトに断りを入れる手段は、お断り内容によって最適なものが異なります。
今後もサービスを利用し続けたいなら、できるだけ相手に好印象を与える断り方を意識してください。

転職サイトの紹介を断り続けていると求人紹介されなくなる?

求人紹介を断り続けていると、そのうち求人を紹介してくれなくなる転職サイトも存在します。

転職サイトは、求職者の内定が決まると企業から報酬を受け取る仕組み。
求人紹介を受けない求職者は、利益見込みがないと遠回しに求人紹介が断られてしまいます。

求人紹介を断る場合は、「特定の求人紹介を受けたくない」「すべての求人紹介を受けたくない」など、理由を明確にして担当者へ伝えるのが大切です。

転職サイトの断り方をマスターして効率的に利用しよう!

転職サイトでは、求職者の考えるタイミングで自由にサービスを辞退できます。

ただし、お断りの連絡を入れる際は、マナーに配慮して相手に悪い印象を与えないことが大切。
言葉遣いや連絡方法などを工夫し、ストレスなく転職活動を進められるようにしましょう。

【このサイトの運営者情報】

運営会社株式会社hitocolor
設立 2016年4月12日
代表取締役鈴木けんすけ
本社所在地〒105-0003
東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
支社所在地高知支社
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2217-1
資本金10,000,000円
事業内容求人広告代理店事業
有料職業紹介事業
自社メディア・コンテンツ運営
許認可番号有料職業紹介事業許可番号】13-ユ-310482
労働者派遣事業許可番号】派 13-314487
プライバシーマーク登録番号】第21004576(01)号

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。