*本ページはプロモーションが含まれています

退職代行おすすめ人気ランキング20選!口コミ・人気を徹底比較しながらサービスの選び方を解説!

退職代行おすすめ アイキャッチ

今記事ではおすすめの退職代行サービス19社を、ランキング形式で比較してご紹介します!

口コミ・評判や各退職代行サービスの実績・特徴を比較することで、自身のニーズにあったサービスを選べるでしょう。

退職代行サービスの利用の流れや、初めて利用するときの注意点などもわかります。

退職代行をおすすめできる人・できない人もお伝えするので、退職しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

【当記事の監修者情報】

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。


【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

Contents

退職代行サービスとは?

退職代行とは、弁護士や代行業者が労働者の代わりに退職処理をおこなってくれるサービスです。

退職しにくい、または退職できないという人の代わりに、退職の意思を会社へ伝えてくれます。

直接会社とやり取りをする必要がなく、退職届の提出などの手続きも代行可能

また会社によっては転職支援などアフターサポートが充実している代行サービスもあります。

トラブル解決や有給交渉などは無料相談が可能で、支払い前に計画を立てることができます。

退職代行サービスの種類3つ

退職代行サービスは3種類

退職代行サービスは、主に3種類にわけられます。

代行の種類費用相場業務内容
弁護士5万〜退職意思の伝言・有給交渉・法的対応
労働組合2~3万退職意思の伝言・有給交渉
一般業者・民間企業2万退職意思の伝言

代行の種類によっては、かかる費用や代行業務が変わってくるため、サービスの利用を検討している方は事前に確認しましょう。

ここからは3種類の退職代行サービスについて詳しく解説しますので、自身の希望にあった業者を見つけてみてください。

弁護士

退職代行サービスは弁護士に頼むことで、退職の意思を伝えるだけでなく、法律的な部分も対処可能です。

未払い賃金や残業代の請求は一般企業では行えず、弁護士資格がある人のみが行えます。

離職票や源泉徴収票、退職金等の請求など、金銭面の交渉を幅広く代行してもらえるでしょう。

労働組合や一般業者よりも料金は2,3万プラスで必要になるものの、退職金などの交渉を行いたい方は安心して任せられます

労働組合

退職代行では、労働組合が運営するサービスも利用できます。

労働組合は「団体交渉」をする権利が認められているため、退職に関する交渉を無視されないのが利点です。

顧問弁護士の監修を受けている業者もあり、サービスにかかる料金は弁護士事務所よりも抑えることが可能です。

一般業者・民間企業

退職代行には、一般業者や民間企業によって運営されているケースもあります。

金額を抑えて退職の意思を伝えられるのが特徴で、アルバイトや派遣社員などの退職代行も実施。

しかしながらあくまでも退職代行する企業のため、法的な問題に踏み込むことはできない点は抑えておきましょう

退職代行サービスおすすめ人気ランキング19選【料金・サービスを徹底比較】

退職代行サービスの利用を検討している方へ、人気のサービス19社をランキング形式で比較しながらご紹介します。

退職代行料金対応時間退職までの日数
退職代行Jobs27,000円24時間即日対応可
退職代行オイトマ24,000円24時間即日対応可
辞めるんです。27,000円24時間即日対応可
退職代行ニコイチ27,000円7:00〜23:30即日対応可
退職代行ガーディアン29,800円24時間即日対応可
弁護士法人みやび着手金55,000円24時間即日対応可
退職代行SARABA25,000円24時間即日対応可
Re:Start33,000円〜44,000円24時間即日対応可
退職のススメ25,000円24時間即日対応可
退職代行コンシェルジュ39,800円〜24時間即日対応可
男の退職代行19,800円〜26,800円24時間即日対応可
retry(リトライ)20,000円〜30,000円9:00~17:30即日対応可
わたしNEXT19,800円〜29,800円24時間即日対応可
EXIT(イグジット)30,000円〜50,000円24時間即日対応可
退職代行ニチロー25,000円24時間即日対応可
あおぞら退職代行サービス・あおぞらユニオン12,000円〜24時間即日対応可
退職ボタン29,800円24時間即日対応可
退職代行相談所・ウイズユー司法書士55,000円24時間即日対応可
退職代行サービス エスポワール29,800円24時間即日対応可

代行業者によって料金は違いますが、平均すると30,000円〜50,000円程度になります。

サービスの特徴やサポート内容も異なるため、自身にあったものが見つけられるでしょう。

各サービスの詳細をご紹介するので、退職をスムーズに選びたい方はぜひ参考にしてください。

退職代行Jobs

退職代行jobs
(出典:退職代行Jobs公式HP

料金27,000円
支払い方法クレジットカード
コンビニ決済
現金翌月払い
銀行振り込み
対応時間24時間
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日退職可
実績全ての都道府県で代行実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://jobs1.jp/

退職代行Jobsは過去退職率100%なので、安心して依頼出来る!

まさるさん2022年8月30日

退職代行使いました 結果言うとすんなり辞めれました 辞めたい皆さん、本当におすすめです

まふさん2021年7月27日

6/7に退職代行を利用しました、使用したのは退職代行Jobsさんですが約2年やめたくてもやめれない状況が続き心が完全に疲弊していたところかんたんなやり取りで遂行して頂き無事に退職出来ました。このシステムを構築していただき感謝しております、ありがとうございます

チルチルさん2021年6月10日

退職代行Jobsは弁護士が監修している退職代行サービスで、24時間対応してくれます。

顧問弁護士による退職後の心理カウンセリングも行ってくれるため、辞めたあとの就職先など心配がある方も相談しやすいでしょう。

費用もシンプルで、一律で29,800円で雇用形態に関係なく利用できるため安心できます。

最短30分で手続きも完了し、連絡をした翌日の退職も可能です。

提携企業の転職サポートサービスがあり、退職後の転職活動も無料でサポートしてくれます。

  • 24時間365日即日即時対応
  • 顧問弁護士による心理カウンセリング
  • 費用がシンプルでわかりやすい

退職代行Jobs公式サイト
https://pharma.mynavi.jp/

退職代行オイトマ(OITOMA)

退職代行オイトマ
(出典:退職代行オイトマ(OITOMA)公式HP)

料金24,000円
支払い方法クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日退職可
実績メディア掲載実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://o-itoma.jp/

私は2回使いました。今月入ったばかりの会社を今日退職できました。ありがたいです。自分で電話する勇気がなかったので、助かりました。退職代行オイトマを使いました。

koumotosさん2022年7月6日

退職代行オイトマは、労働組合が運営している退職代行業者です。

金額設定が良心的で、追加料金も0円

退職後に支払い金額が増えてしまう心配がありません。

全額返金保証もついているため、万が一の場合も返金してもらえます。

退職の申込みをした翌日から出社しなくて良いので、すぐ退職できるのが魅力です。

  • 労働組合が運営
  • コスパが良い
  • 追加料金0円

退職代行オイトマ公式サイト
https://o-itoma.jp/

辞めるんです。

辞めるんです
(出典:辞めるんです。公式HP)

料金27,000円
※追加料金なし
支払い方法銀行振り込み
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・お問い合わせフォームから可能
退職までの日数即日対応可
実績多数メディアに掲載
退職率100%
公式サイトhttps://yamerundesu.com/

僕は「退職代行 辞めるんです」ってところに頼みました!最初、担当の方と電話でやり取りして、後はずっとLINEでのやり取りでした。 対応が悪い業者もあるそうなので、クチコミや料金等チェックしてみてください☆

腹筋パンダさん2021年11月2日

退職代行の辞めるんですがよかった…LINEで相談出来るし即日対応してくれる…しかも丁寧…すごい…

田中さん2019年7月23日

辞めるんです。は、業界初の後払いサービスに対応しているのが特徴です。

退職できてから料金を支払えるため、初めて利用する方も安心でしょう。

また辞めるんです。は7000件の実績件数をもち、顧問弁護士からの業務指導受けています。

LINEですぐに相談ができるので、手軽に申し込みが可能。

最短で即日退職ができて、依頼してから最短2〜3時間ほどで退職手続きが完了します。

  • 後払いサービス対応可
  • 7000件の実績件数
  • LINEですぐに相談できる

辞めるんです。公式サイト
https://yamerundesu.com/

退職代行ニコイチ

ニコイチ
(出典:退職代行ニコイチ公式HP)

料金27,000円
支払い方法銀行振込
クレジットカード電子マネー決済
対応時間7:00〜23:30
※LINEでの無料相談可能
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日対応可
実績運営実績17年・累計37,746人以上退職
退職率100%
公式サイトhttps://www.g-j.jp/

今もし退職代行を使うとしたら「ニコイチ」を使います。 退職代行サービスの中で、無料相談の受け答えが一番しっかりしていたからです。約2週間ずっと質問攻めしてたんですが、それでも最後まで丁寧に対応してくれました。 とても好印象でした。自信を持っておすすめできます!

まさ所長さん2021年4月13日

今回初めて退職代行利用しました。 正直お金は高いかもしれないけど、 本当に会社からのストレスにすぐに解放されて、すごい今幸せです。 なんとなく、退職代行探しててなんか怪しいとかめっちゃ思って、 めっちゃ調べてニコイチという会社選でよかった。

あきひろ!さん2020年11月26日

退職代行ニコイチは、弁護士に監修された退職代行サービスです。

全額保証のサポートだけでなく、転職相談も可能な退職代行業者になります。

即日対応も可能で、2ヶ月間のアフターフォローも無料のため利用者が不安なく退職できる特徴があります。

累計30,000人以上がすでに利用しているため、十分実績のある退職代行サービスです。

  • 弁護士監修された退職代行
  • 全額返金保証あり
  • 無料の転職サポート

退職代行ニコイチ公式サイト
https://www.g-j.jp/

退職代行ガーディアン

ガーディアン
(出典:退職代行ガーディアン公式HP)

料金29,800円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談LINE・電話で相談
退職までの日数即日対応可
実績朝日新聞などメディア掲載あり
退職率記載なし
公式サイトhttps://taisyokudaiko.jp/

 

退職代行ガーディアンって最近できたサービスでどうだろうと思ったけど、丁寧に対応してくれて良かった。

黒狼さん2021年8月23日

私が使ったのは 退職代行ガーディアンです。 お値段は少しはりますが、やって良かったと思ってます。 使うこと考えない良い職場ならお互い良かったのですがw

しばらく無職さん2022年6月1日

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会の認証企業です。

料金一律で、正社員でもアルバイトでも変わらないサービスをうけられるのが特徴です。

手続き後は即日から出社せず退職が可能で、給与交渉なども追加料金の必要がありません。

雇用形態・地域・年齢など関係なく退職希望をだせるので、幅広い層に利用されています。

  • 東京都労働委員会の認証企業
  • 料金一律で追加料なし
  • 即日対応で退職可能

退職代行ガーディアン公式サイト
https://taisyokudaiko.jp/

弁護士法人みやび

弁護士法人みやび
(出典:弁護士法人みやび公式HP)

料金着手金55,000円
支払い方法銀行振込
対応時間24時間
相談LINE・メールで相談
退職までの日数最短即日対応可能
実績東京新聞などメディア掲載多数
退職率記載なし
公式サイトhttps://taishoku-service.com/

汐留パートナーズにLINEした 弁護士って敷居が高いって思ってたけど、親身に話を聞いてくれた。 代行実施日まで後1ヶ月 1ヶ月頑張れば自由になれると思ったら気が楽になった!! アラフォーの転職はどうしよう? みんなどうやって探してるの? やっぱり求人サイトとかなのかなぁ~

夜の狂戦士さん2019年7月27日

退職代行使いましたよ、ええ 思っている以上に簡単に退職できるのでご覚悟を。 俺は汐留パートナーズを利用。 公休を挟んで2日後に退職、もちろん次の日から出勤しなくてもいい。

なみおさん2019年5月12日

弁護士法人みやびは、弁護士がサービスをおこなっている退職代行業者です。

法的に処置をとってくれるため、「他の退職代行サービスで断られた」という方でも使いやすいのがメリットになります。

手続き後は即日退社も可能で、未払い給与の請求・交渉を行うこともできます。

弁護士法人みやびは損害賠償の請求があった場合でも対応しているので、法的処理なそも任せられるでしょう。

LINEを使ったやりとりで24時間対応してくれるので、相談しやすいのも特徴のひとつです。

  • 弁護士による代理交渉
  • 他社に断られたケースでもOK
  • LINE24時間対応中

弁護士法人みやび公式サイト
https://taishoku-service.com/

退職代行SARABA

退職代行SARADA
(出典:退職代行SARABA公式HP

料金25,000円
支払い方法クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日対応可
実績テレビなどで取材実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://taisyokudaikou.com/

それはひどいですね…私のところも残業代という概念がなかったです。退職代行sarabaというところで三万円でした。LINEでやり取りできて対応が早くておすすめです~!円滑に退職できることをお祈りしております

橘ちゃせんさん2018年8月22日

わたしも退職代行SARABAで退職したことありますが何と言っても安くて良いですよ!いつでも対応してくれたしおすすめです!

BOSO rokuさん2018年11月5日

退職代行SARABAは、相談回数無制限・電話無制限で相談ができるのが特徴の退職代行サービスです。

職歴関係なしで最短即日退社も可能のため、なるべく早く退職したい方にも利用しやすい業者と言えます。

また労働組合によるサービスなので、有給交渉などを行いたい方にも最適でしょう。

退職代行SARABAは退職代行トップクラスのノウハウで、98%の有給交渉が成功しています。

100%返金保証がついているので、もし退職できなかった場合も安心して利用できるでしょう。

  • 電話回数無制限で相談可能
  • 労働組合のため有給交渉も◎
  • 100%返金保証つき

退職代行SARABA公式サイト
https://taisyokudaikou.com/

Re:Start

restrat

(出典:Re:Start公式HP)

料金33,000円〜44,000円
支払い方法銀行振込
対応時間24時間対応
相談LINE・問い合わせフォームから相談可
退職までの日数即日対応可能
実績東洋経済などメディア掲載実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://daini2.co.jp/restart-service/

Re:Startは、20代で仕事を辞めたい人に特化した専門代行サービスです。

転職活動の相談にものってもらえて、20代へのフォローが手厚くなっています。

サポート料金は0円で、新しいキャリアを一緒に考えてくれる退職代行業者です。

サービス申し込み後には、担当からすぐに折り返し連絡がを行ってくれるので、迅速に対応してもらえます。

また退職後の転職支援もあり、経験豊富なキャリアカウンセラーが相談にのってくれるのが特徴です。

  • 20代向けの退職専門業者
  • 転職活動もサポート
  • サポート料金が0円

Re:Start公式サイト
https://daini2.co.jp/restart-service/

退職のススメ

退職代行ススメ
(出典:退職のススメ公式HP)

料金25,000円
支払い方法銀行振込
対応時間24時間
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績代行実績・再就職サポート実績10,000件以上
退職率100%
公式サイトhttps://taishoku-susume.com/

 

さあ、今回の流れをまとめました!とりあえず辞めることができたのでよかったですが、初めての喧嘩退職なので疲れました。ありがとう、退職のススメ!(今回利用した退職代行サービス)

杠葉琥蘭さん2021年11月17日

退職のススメは、退職件数10,000件超えの実績を持つ企業です。

弁護士による監修があるため、トラブル対応も適切に行ってもらえます。

再就職サポートがあり、理想の条件に沿った就職先の提案が可能。

全国47都道府県で提携していて、人材派遣会社があるのが特徴です。

最短即日退社可能で、手続き後はエリア問わずすぐに退職することができます。

  • 実績10,000件超え
  • 弁護士による監修
  • 再就職サポートつき

退職のススメ公式サイト
https://taishoku-susume.com/

退職コンシェルジュ

退職コンシェルジュ
(出典:退職コンシェルジュ公式HP)

料金39,800円〜
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・メール・LINEで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績5年間で1,700人のサポート実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://www.taishoku-concierge.jp/beginners/

退職コンシェルジュという職業の竹下さんとお会いしました♪ 退職後の保障をサポートするお方で、 僕も正社員退職前に繋がりたかったからシェア…!! 退職後はめちゃ金銭的にしんどいのが解消されるサービスでした 東京と大阪の方で退職考えてる方連絡くださーい!

卓治さん2019年10月13日

退職コンシェルジュ有能やん震えた

あゆーん2020年8月2日

退職代行コンシェルジュでは、専属パートナーによる徹底サポートがうけられるのが特徴。

3社の退職代行と提携していて、適切な退職代行を一緒に探してくれます。

コンシェルジュによって、引っ越し・転職・生活保護申請などのサポートも可能です。

即日退職も可能で、会社や上司への連絡も必要ないため、できるだけはやく会社をやめたい方にもおすすめの代行サービスと言えます。

  • 専属パートナーによる徹底サポート
  • 適切な退職代行がみつかる
  • 引っ越し・転職・生活保護申請にも強い

退職代行コンシェルジュ公式サイト
https://www.taishoku-concierge.jp/beginners/

男の退職代行

男の退職代行
(出典:男の退職代行公式HP)

料金正社員:26,800円
アルバイト19,800円
支払い方法銀行振込
クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード
翌月後払い
コンビニ後払い
対応時間24時間
相談LINE・メールで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績安心の創業16年の実績あり
退職率100%
公式サイトhttps://taishoku.to-next.jp/otoko/

「20代30代で男性が選ぶ退職代行No.1」に選ばれているサービスが男の退職代行です。

LINEですぐに相談ができ、即日退職も可能となっています。

対応スピードが早いのが特徴で、最短数分〜遅くても数時間以内に対応可能な退職代行です。

また転職サポートも完全無料で行っているため、転職まで一緒にサービスを受けたい方にもおすすめと言えます。

男の退職代行は創業から16年の実績があるため、安心して利用できるでしょう。

  • 20代30代男性が選ぶ退職代行No.1※
  • LINEで相談で、即日退職
  • 創業16年で実績あり
    公式サイト

男の退職代行公式サイト
https://taishoku.to-next.jp/otoko/

retry(リトライ)

リトライ(出典:retry公式HP)

料金正社員: 30,000円
アルバイト:20,000円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間9:00~17:30
相談電話・LINE・メールで相談可能
退職までの日数即日対応可
実績国家資格の行政書士事務所が運営
退職率100%
公式サイトhttps://office-kakeru.jp/retry/lp3/

retryは追加料金一切なしで、分かりやすい料金システムを採用しています。

退職後の返却物の代行も行うことができるため、すぐに辞めたい方にも最適な退職代行サービスです。

兵庫県の姫路などに住む人は、直接訪問による相談・対応も可能です。

相談してから営業時間内であれば、その日のうちに退職の意向を伝えてもらえます

retryは迅速かつスムーズに退職したい方にもおすすめの代行業者です。

  • 追加料金一切なし
  • 返却物の代行も可能
  • 直接相談・対応もできる

retry公式サイト
https://office-kakeru.jp/retry/lp3/

わたしNEXT

わたしnext(出典:わたしNEXT公式HP)

料金正社員: 29,800円
アルバイト:19,800円
支払い方法銀行振り込み
クレジットカード
プリペイドカード
コンビニ決済など
対応時間24時間
相談電話・LINE・メールで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績創業16年でメディア掲載もあり
退職率100%
公式サイトhttps://taishoku.to-next.jp/w/

わたしNEXTは女性が選ぶ退職代行No.1に選ばれた、仕事を辞めたい女性向けの退職サービスです。

転職サポートも無料で行っているため、転職希望先の相談もできますにものってくれます。

わたしNEXTは最短即日に退職の意思を会社側に伝えてくれて、24時間いつでも相談可能

全額保証サービスがあるため、万が一のときも返金対応が行われるので不安なく利用できます。

  • 女性が選ぶ退職代行No.1※
  • 転職サポート無料
  • 全額保証サービスあり※公式サイト

わたしNEXT公式サイト
https://taishoku.to-next.jp/w/

EXIT(イグジット)

EXIT
(出典:EXIT公式HP)

料金正社員: 50,000円
アルバイト:30,000円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・メールで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績年間10,000人以上をサポート
退職率100%
公式サイトhttps://www.taishokudaikou.com/

何ヶ月か前に退職代行EXIT使って仕事辞めた。スッキリしたけどこれで良かったのかなあ何て考えながら転職した。現状、神。辞めてから立ちくらみも目眩も耳鳴りも無くなった。人は幸せになる資格しかないのに辛い思いまでして働く事ない。以上

Eさん2019年3月15日

新卒で入った会社を辞めた方法 ズバリ最近流行りの退職代行。私はEXITさんを使いました。正社員5万円と新入社員にとっては高額ですが、なかなか辞められない会社にお勤めの方にはオススメ。代行業者さんが全てやり取りをしてくれます。退職に必要な書類は、会社から郵送で送られてきます。

19年卒生保辞めましたさん2019年8月24日

EXITは年間10,000人以上をサポートしている、実績ある退職代行サービスです。

土日祝日・深夜でも対応してくれるので、仕事で休みが決まっている方でも利用しやすいでしょう。

EXITから退職代行の手続きや連絡をした当日から、利用者の会社連絡や出社も不要になります。

また「転職サポート」サービスを利用した場合には、 転職お祝い金5万円も設けられています

弁護士の監修指導を受けており、法律に乗っ取って退職代行の業務を行うため安心です。

  • 年間10,000人以上をサポート
  • 土日祝日でも対応
  • 弁護士監修の業者で安心

EXIT公式サイト
https://www.taishokudaikou.com/

退職代行ニチロー

ニチロー
(出典:退職代行ニチロー公式HP)

料金25,000円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・問い合わせフォームから相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績メディア掲載あり
退職率100%
公式サイトhttps://nichirou.com/taisyoku

凄いです。
新しい職場3日目で辞めたかったので、退職申し届けても受け付けてくれず、退職届けも受け取ってくれず、ずるずる引き伸ばされて、もうダメだと思い、退職代行ニチローに依頼したら、依頼当日に退職できたー🤗
世の中便利になったもんだ!
気の弱い私には凄い味方だよ
#退職代行ニチロー

テクヨンさん2021年6月12日

退職代行のニチローさん。助けてくれてありがとうございます。 対応が早くて命拾いしました。 鬱や適応障害にならず、元気に転職活動出来そうです!!

浦野 蝶子さん2022年4月13日

退職代行ニチローは、電話やLINEから無料相談が行える退職代行サービス会社です。

労働組合が運営しているので、会社との直接交渉も可能な業者になります。

また退職代行ニチローでは有給消化もサポートしているため、退職の際に有給も取りたい方へおすすめです。

最短即日対応可能なだけでなく、利用者からの会社への連絡せずに辞めることができます。

  • 電話・LINEで無料相談
  • 労働組合運営で交渉も可能
  • 有給消化もサポート

退職代行ニチロー公式サイト
https://nichirou.com/taisyoku

あおぞら退職代行サービス・あおぞらユニオン

あおぞら
(出典:あおぞら退職代行サービス公式HP

料金12,000円〜
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・問い合わせフォームから相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績TBSテレビの取材実績あり
退職率記載なし
公式サイトhttps://aozora-union.com/resignation/

あおぞら退職代行サービスは、会社との交渉もできる弁護士が取り組む退職サービスです。

労働関係の国家資格である社労士、または弁護士資格を持った執行委員が、法律のプロとして対応してくれます。

セクハラ・パワハラに悩む方も、労働問題解決に向けてサポートをしてくれる代行業者です。

連絡後は最短で即日対応も行え、会社から退職拒否の連絡がこないように法的処置も行ってもらえます。

  • 即日・全国対応
  • 弁護士資格をもった執行員
  • 労働問題に対応してもらえる

あおぞら退職代行サービス公式サイト
https://aozora-union.com/resignation/

退職ボタン

退職代行ボタン
(出典;退職代行ボタン公式HP)

料金29,800円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・メールで相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績朝日新聞などメディアへの掲載実績多数
退職率100%
公式サイトhttp://quitagency.xyz/lp/

退職ボタンは、問い合わせをしたその日に退職手続きを実施してくれます。

会社との連絡が不要なので、連絡に抵抗感がある方の代わりに、会社とのやり取りを行ってくれるでしょう。

退職後のサポートが充実していて、生活資金相談や失業保険などの申請もサポート可能です。

また退職に関する相談や依頼も、LINEの友達追加からすぐに行えるため、すぐにでも退職したい方にもおすすめと言えます。

  • 即日退職に対応
  • 会社との連絡不要
  • 退職後のサポートが充実

退職ボタン公式サイト
http://quitagency.xyz/lp/

退職代行相談所・ウイズユー司法書士

退職代行相談所
(出典:退職代行相談所公式HP

料金55,000円
支払い方法銀行振込
対応時間24時間
相談電話・LINE・問い合わせフォームから相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績借金から相続問題まで幅広く対応
退職率100%
公式サイトhttps://withyou-taishoku.com/
https://withyou1.com/

退職代行相談所は行政書士事務所が運営しているため、法律家によるサポートを受けられます。

退職診断シュミレーターが公式サイトから利用でき、退職の流れが把握しやすいでしょう。

最短で相談したその日から対応可能で、24時間受付を行っている退職代行サービスのため当日手続きも受けられます。

また行政書士事務所でありながら、無料で相談を行えるため退職するか悩んでいる人も利用しやすいと言えます。

  • 行政書士事務所が運営する退職代行
  • 退職診断シュミレーターあり
  • 相談無料で全国対応

退職代行相談所公式サイト
https://withyou-taishoku.com/

退職代行サービス エスポワール

退職代行エスポワール
(出典:退職代行サービスエスポワール公式HP)

料金29,800円
支払い方法銀行振込
クレジットカード
対応時間24時間
相談電話・LINE・問い合わせフォームから相談可能
退職までの日数即日対応可能
実績2018年8月で2019年1月までに400名以上対応
退職率100%
公式サイトhttps://daikou-espoir.com/

退職率100%を継続中なのが、退職代行サービスエスポワールです。

離職票などの書類発行なども任せられるだけでなく、会社とのやり取りを直接行う必要がありません。

またLINEや電話から相談して、最短で即日退社も可能です。

料金も一律29,800円で、追加料金もかからないため費用を抑えて退職したい方にもおすすめのサービス業者と言えます。

  • 退職率100%継続
  • 面倒な手続きも不要
  • LINEや電話で相談できる

退職代行サービスエスポワール公式サイト
https://daikou-espoir.com/

退職代行の中で実績がある退職代行5社紹介

退職代行の中で実績がある退職代行は以下の5社になります。

退職代行実績特徴
1退職のススメ実績10,000件超え弁護士監修会社
2辞めるんです。7000件の実績件数後払いにも対応
3男の退職代行創業16年の実績老舗の退職代行
4退職代行Jobs全都道府県で代行実績あり全国対応全
5退職代行ガーディアンメディア掲載実績多数労働組合運営

実績がある退職代行は10,000件超えの退職を代行した「退職のススメ」です。

「退職代行Jobs」も全ての都道府県で代行実績があり、全国どこでも対応可能な退職代行業者になります。

その他にも創業年数の多さ、メディア掲載事例から比較できるため、気になる退職代行があればチェックしておきましょう。

退職代行料金が安い退職代行は?

退職代行料金が安い退職代行は以下の5社です。

退職代行料金
1退職代行オイトマ24,000円
追加料金なし
2退職代行SARABA25,000円
有給交渉も可能
3退職のススメ25,000円
再就職までサポート
4退職代行ニチロー25,000円
退職可能な労働組合運営
5辞めるんです。27,000円
追加料金なし

料金が安い退職代行は25,000円前後で退職までの業務を請け負ってくれます

紹介した退職代行は、雇用形態に関わらずアルバイトも正社員も値段一律です。

退職代行サービスで失敗しない選び方5つ

退職代行サービスで失敗しないためにも、5つのポイントを抑えて業者を選びましょう。

  • 自身の現状で選ぶ
  • 料金の安さで選ぶ
  • サービスの充実度で選ぶ
  • 実績や口コミ・評判で選ぶ
  • 顧問弁護士や労働組合から決める

退職したい職場環境や、予算なども人によって変わります。

退職代行を使う時は、どのように選ぶとよいのかそれぞれの項目をチェックするのが大切です。

ここからは5つのポイントについて詳しく解説いたしますので、ぜひご覧ください。

自身の現状で選ぶ

自分の職場での現状によって、代行業者を選ぶことが大切です。

退職代行サービスは主に「弁護士・労働組合・一般企業」の三種類になります。

金銭の交渉が必要なら弁護士、退職を伝えるだけでよいなら一般企業など、ニーズに合わせて選びましょう。

料金の安さで選ぶ

コストを抑えたいなら、料金の安さで選ぶのも一つの方法です。

退職代金の相場は以下。

弁護士50,000~
労働組合30,000~
民間業者25,000~

基本料金が安い業者であっても、追加料金が必要になります。

利用を検討する業者をしぼったら、無料相談で実際にかかる料金の確認を行うようにしてください。

サービスの充実度で選ぶ

サービスの充実度で退職代行を選ぶこともできます。

転職支援など、アフターサービスがしっかりしている業者を選べば相談に乗ってくれます。

転職先や引っ越しなど、退職後の手続きをスムーズに進めてくれるでしょう。

実績や口コミ・評判で選ぶ

実績や口コミ・評判は、各業者チェックしておくことも大切です。

口コミの良い業者なのかを確認しておくことで、どういった評判があるのかわかります。

また実績の積んだ退職代行であれば、ノウハウがあるのでイレギュラーにも対応してくれやすいです。

顧問弁護士や労働組合から決める

顧問弁護士がいるか、または労働組合であるかによって、退職代行を決めることができます

それぞれ業務対応できる範囲が違うため「会社にどんな交渉をしたいか」が大切です。

交渉は労働組合であれば、弁護士法人よりも退職代行の依頼金額を抑えられるでしょう。

退職代行サービスを使ってみた感想は?良い口コミ・悪い口コミを比較

退職代行サービスを使ってみた感想をご紹介します。

良い口コミ・悪い口コミを比較して退職代行サービスの利用が自身にあっているのか確認してみてください。

退職代行サービスの良い口コミ

退職代行使うなんて会社に迷惑かかるとか、引き継ぎしてないとか、社会人として最低の辞め方やなとか落ち込むかもしれないけど、そんなもん3日もすれば気にならなくなるよ 私は3日目の今朝胃が全然痛くないことに感動して退職代行使ってよかったと本当に思ってる。辞める会社のことなんか気にすんな!

おかももさん2020年12月11日

激しく同意します。自分も絶賛退職交渉中ですが、退職を申し出た時も、有給消化の申し入れた時も、信じられないくらいの恐喝&嫌がらせに遭いました。こんな嫌な思いをしないで済むならば、数万〜数十万は安いと思います。初めから退職代行使えばよかったと後悔中です。

pEaさん2018年12月26日

退職代行、毎日仕事行く前に胃痛と頭痛が止まらなくて夜は涙流しまくりで「このまま続けたらメンタルが死ぬ」ってなった時に使ったよ 私が利用した時は3万払って以降出勤せず、職場からの電話も来ずで辞められました 会社に言い出せないからって無理しちゃう人にぜひ使ってほしい

さきゆさん2021年4月3日

「自分で退職交渉しないでいいので助かる」といった意見や、退職代行で仕事を辞めて心身ともにが良くなった方もいるようです。

退職代行サービスの利用者にはポジティブな口コミが多いので、無理して働いてしまう方は積極的に利用しましょう

自身の口から会社に退職願いを伝えられない方は、代行業社を利用することでスムーズに退職できるのがわかります。

退職代行サービスの悪い口コミ

共感しかないですね 公務員で退職代行を使ってない人は使いたくても使えない人の割合が多いと思います。 逆に公務員でも使える人は地元から離れて公務員になったか、余程メンタルが強い人かのどっちかだと思います(メンタル強かったら公務員でも生きていけると思いますけども笑)

Rikuさん2021年9月13日

身内?というか知り合い?がわりといるから退職代行きっと使えない、、

pockyさん2022年8月10日

寮だから退職代行使えないンゴ

高卒工場勤務者さん2019年6月17日

「公務員だと使いにくい」といった声があり、人間関係が濃い職場だとその後に影響するかもと感じるようです。

ほとんどの口コミが、退職代行のネガティブな意見というより「そもそも使えない環境だ」という人が多くいるようでした。

職種や業種によっては、代行サービスが利用できない場合もあるため不安な方は事前に確認をしてみるといいでしょう。

退職代行サービス利用の流れは?

退職代行サービスの流れをチェックしておくことで、どういった手続きが必要なのかがわかります。

  1. 公式サイトから相談・申し込み
  2. 退職に関する項目の記入
  3. 料金の支払い
  4. 代行会社による退職手続き
  5. 退職完了

ほとんどの退職代行が、ネット上からの申し込みやLINE・電話相談で対応可能です。

代行サービスの詳しい流れを把握して、スムーズに退職へ進みましょう。

1公式サイトから相談・申し込み

退職代行を決定したら、相談・申し込みから行います。

電話やメール、LINEを使用するのが一般的です。

このタイミングで具体的にかかる費用など、気になる部分も聞いておくことができます

2退職に関する項目の記入

退職に関する情報を記入する必要があるため、以下の内容を確認しましょう。

  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 契約期間
  • 希望の退職時期

主に必要な情報は会社に関する内容です。

有給休暇の消化などを希望する場合も、この時に伝えておくとよいでしょう。

3料金の支払い

必要な情報を共有できたら、料金の確認後に支払い手続きへ進みます。

現金振込やクレジットカード決済がよく利用されますが、退職代行によって違いがあるので確認しておきましょう

ほとんどの業者が支払い後に退職手続きを行うため、事前にかかる費用は準備しておいてください。

4代行会社による退職手続き

支払いの確認が完了次第、代行会社による退職手続きが始まります。

具体的に退職連絡を行う日程の調整、私物の有無など確認を行いながら進むため、進捗状況はしっかり把握できるでしょう。

5退職完了

退職代行が業務をおこない、退職完了次第連絡が入って終了です。

サポートが入る場合は、失業保険の申請フォロー、転職先の紹介なども行ってもらえます。

特にサポートを依頼していない場合はここでサービスが完了です。

手続き後に不安が残る場合は、このタイミングで業者に相談しておきましょう。

退職代行を使うときの3つの注意点

退職代行サービスを利用する注意点

退職代行を使うときの注意点は3つあります。

  • 会社にある私物の整理する
  • 社宅の場合は 転居先を確保
  • 引継ぎの準備

スムーズに退職へ進めるため、私物の整理や転居先などの確保をしておきましょう。

引き継ぎなどを直接会わなくても大丈夫なように、事前に準備しておくことが大切です。

会社にある私物の整理する

退職を代行してもらうまでに、返却するものと私物の整理を行いましょう。

もし退職後に返却物があった場合は、郵送手続きが必要になります。

できるだけ退職後に会社に行かなくていい状態をつくっておくのが理想です。

代行業者は荷物の整理までは行わないため、注意しましょう。

社宅の場合は 転居先を確保

社宅の場合は、仕事を辞めた後の転居先を自分で探さないといけません

退職代行は引っ越し先まで選んではくれないので気をつけてください。

引っ越しにあわせて代行業者と日程調整は可能です。

引っ越しには費用がかかるので、計画的に準備を進める必要があります。

引継ぎの準備

事前に引き継ぎの準備を行っておけば、スムーズに退職できます。

無理をせず自分のできる範囲で、引き継ぎの準備を済ませておくとよいでしょう。

業者によっては、会社の引き継ぎをせずに退職が可能です。

「引き継ぎをしてから辞めてほしい」など退職を引き止めようとしても、労働者の義務に引き継ぎはないため、すぐ退職できます。

退職代行をおすすめできる人・できない人は?

退職代行をおすすめできる人・できない人

退職代行をおすすめできる人・できない人もいるので、以下を確認してみてください。

退職代行の利用がおすすめできる人退職代行の利用がおすすめできない人
  • パワハラをうけていて辞めにくい人
  • 退職の申し出を拒否された人
  • 会社からのストレスで不調が出ている人
  • 退職意思を自分で伝えたい人
  • 公務員として働くひと

公務員として働いていたり、円満に退職したい場合は、自分で退職を進めるのがいいかもしれません。

退職希望を訴えたにも関わらず、パワハラを受けたり拒否された人は、第三者の退職代行の利用がおすすめです。

退職を言い出しにくい方などは、積極的に退職代行に頼るとよいでしょう。

退職代行についてよくある質問

退職代行についてよくある質問をご紹介します。

  • 退職代行を使えば必ず退職できる?
  • 退職金や離職票はもらえる?
  • アルバイトは退職代行を使える?
  • 未払い金の請求はできる?
  • 退職代行を使わずバックレてやめたらどうなる?後悔する?
  • トラブルになるケースはある?

質問内容はどれも退職代行サービスの利用を検討している方から、よく聞かれる質問です。

退職代行サービスを使おうか悩んでいる方は、気になる情報をおさえておきましょう。

退職代行を使えば必ず退職できる?

退職代行の利用の場合、ほとんどが退職可能です。

なぜなら、会社が退職を拒否する権利はもっていないからです。

もし本当に退職できるのか気になる場合は、退職代行成功率の高いサービスを使うのをおすすめします。

退職金や離職票はもらえる?

退職金や離職票の請求は可能です。

確実に退職金などがほしいという場合は、弁護士や労働組合が運営する業者を利用ください

弁護士や労働組合であれば、退職手続きの際に会社との直接交渉を計ってくれます。

アルバイトは退職代行を使える?

アルバイトは退職代行サービスを利用できます

フリーターやパートであっても代行依頼を行えるため、直接言いにくいなど自身でやめにくい場合はおすすめです。

退職代行によっては、正社員よりも安い金額で退職代行を行ってくれることもあります。

未払い金の請求はできる?

代行業者の利用で、未払い賃金や残業代などを請求することは可能です。

もともと賃金の支払の確保等に関する法律によって、会社には支払いを行う義務があるからです。

労働基準法第23条にもその旨が記載されています。

使用者は、労働者の死亡又は退職の場合において、

権利者の請求があった場合においては、7日以内に賃金を支払い、

積立金、保証金、貯蓄金その他名称の如何を問わず、

労働者の権利に属する金品を返還しなければならない。

引用:厚生労働省「労働基準法」

もし未払金がある場合は、退職代行業者に事前に伝えておくようにしましょう。

退職代行を使わずバックレてやめたらどうなる?後悔する?

退職代行を使わずに、バックレてやめてしまうのは、トラブルの原因になることもあります。

会社側から損害賠償を主張されることもあるかもしれません。

会社との連絡を避けながらもスムーズに退職したい方は、代行業者の利用がおすすめです。

トラブルになるケースはある?

トラブルになるケースは、非弁行為を行う違法業者に依頼してしまうなどが挙げられます。

できる限り実績と口コミのある業者を選ぶことで、安心・安全に退職できるでしょう

また今回ご紹介した退職代行業社はどれも実績がある正当な会社になります。

利用を検討している方は、ぜひ19社の中から候補のサービスを選んでください。

退職代行はサービスを比較して自分にあった会社を選ぼう

退職代行は、サービスを比較して自分にあった会社を選ぶことが大切です。

今回は退職代行の種類や、利用の流れ、実際の口コミなどをご紹介しました。

また本当におすすめできる退職代行サービスを19社解説しましたが、総合的におすすめできる退職代行は以下の3社です。

退職代行料金対応時間
退職代行Jobs27,000円24時間
退職代行オイトマ24,000円24時間
辞めるんです。27,000円24時間

どの退職代行も料金は20000円代ですので、比較的費用をおさえて退職できます。

それぞれ口コミの評価もよく、退職件数などの実績があります。

退職代行サービスにはそれぞれ違った特徴や強みがあるので、自分が満足できる代行業者を選んでください。

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。