*本ページはプロモーションが含まれています

レバウェル看護の口コミ・評判は?求人内容やメリットデメリット・特徴を徹底解説

レバウェル看護のアイキャッチ

レバウェル看護」は、専任のキャリアアドバイザーがあなたの希望に合った求人を紹介してくれる看護師の転職に特化した転職サイトです。

2022年10月に「看護のお仕事」から名称変更が行われました。

病院や有料老人ホームなどの職場から、正社員雇用・派遣などの働き方など、さまざまな条件に対応した求人を多数掲載しています。

他にも担当者が面談の日程調整をしてくれたり非公開求人の紹介など、転職活動を最大限バックアップしてくれます。

この記事では、そんなレバウェル看護の口コミ・評判をもとにメリット・デメリットを詳しく紹介していきます。

レバウェル看護の利用を考えている人は、今回の記事を是非参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • レバウェル看護の良い口コミ・評判
  • レバウェル看護の悪い口コミ・評判
  • レバウェル看護の口コミ・評判からわかるメリット・デメリット
  • レバウェル看護がおすすめの人
  •  レバウェル看護を効率的に活用するためのポイント

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

【当記事の執筆・運営者】

当メディアは、求人広告代理業・人材関連サービスを展開する株式会社hitocolorが執筆・運営しています。

株式会社hitocolorは、厚生労働省【有料職業紹介事業許可労働者派遣事業許可】取得企業です。

転職・人材分野の豊富な実績と知識を持つ弊社が、転職を考える皆様に有益で正確な情報をお届けしてまいります。

【この記事の監修者】

監修者:鈴木けんすけさん

株式会社hitocolor
代表取締役社長  鈴木けんすけ

2016年9月、株式会社hitocolorに参画。2020年4月より、代表取締役社長に就任。

「働くことにワクワクする社会」を追求し、
求人広告代理店事業・有料職業紹介事業の展開、転職サイト・自社オウンドメディア運営など、人材に関わるさまざまなサービスを提供している。

【経歴】

1980年(昭和55年) 神奈川県出身
2000年4月 株式会社アールケイエンタープライズに入社
2006年2月 個人事業主としてBtoC事業運営
2012年3月 KDDI株式会社に入社
2016年9月 株式会社hitocolorに参画
2017年6月 同、執行役員に就任
2018年4月 同、取締役に就任
2019年4月 同、常務取締役に就任
2020年4月より、当企業代表取締役社長に就任。

>>監修者詳細ページはこちら


【会社HP】
株式会社hitocolor

Contents

レバウェル看護の良い口コミ・評判

レバウェル看護の良い口コミ・評判はこちら。

転職エージェント情報
レバウェル看護
・とても丁寧に話を聞いてくれる(初回40分くらい)
・なりたい看護師像に合わせた求人を探してくれる
・先に転職した人の情報があるため内部情報に詳しい
・うつなどで休職してた人にも求人を紹介してくれる
とてもおすすめです✨
出典:@motimotinekons|https://twitter.com/motimotinekons/status/1422323404888166400

どこの地域で募集しているのか質問され、数日後にはLINEで募集文を送ってくださいます。
担当者によって差はあるかもしれませんが、電話も丁寧で希望に合わせて転職先を探してくださいますので安心して希望する場所を探せると思います。
ただ、どこの転職サイトさんでもそうだと思いますが、募集自体はその時出ている募集なので、早く転職したいと思っても焦らず決めた方がいい事や、いい施設があるならのんびりしてると枠が無くなる事があるので早めに動いた方がいい事なども教えてくださいます。
レスポンスも早いのでおすすめです。

出典:はたらきナース

真剣に転職を考えた時ではなく、なんとなくいい求人はないかなと思って軽い感じで登録しました。
最初に電話で希望などを聞かれましたが、今すぐに転職を希望するわけではないことを伝えると、深く質問などはありませんでした。「また希望する時期がきたら連絡を下さい」と言われて終わりました。
しかし、その後も定期的に非公開求人があったり、高給の求人の情報があるとメールで連絡をくれたり、定期的に近況を尋ねる連絡がありました。
また、面接や仕事のノウハウなども同時にメールで送られてきて参考になりました。

出典:はたらきナース

良い口コミでは、担当者の対応の良さが取り上げられています。

希望に沿った求人紹介の連絡だけでなく、転職に役立つ情報を提供してくれるのはレバウェル看護ならではの特徴です。

また利用者のペースに合わせて柔軟に対応してくれるので、自分のペースで転職活動しやすい印象があります。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

レバウェル看護の悪い口コミ・評判

レバウェル看護の悪い口コミ・評判は以下です。

レバウェル看護から鬼電されまくってて出る気がしません♡ストーカーみたいにしつこいウフフ♡
出典:@ikcg1hfOLcmmcsQ|https://twitter.com/ikcg1hfOLcmmcsQ/status/1199293705280114689

担当者が悪かったのか、連絡できる日時を教えて欲しいと言われたため伝えたら忘れられること2回、代わりに業務中に連絡してきてとても困りました。また男性の方で言葉遣いや態度があまり良くなかった印象。連絡がしつこくなったため別の転職サイト利用することにしたことを伝えたらとても不機嫌そうになりました。転職活動だけでも疲れるのに、なんなだ別のことでも疲労を感じてしまい、登録しなければ良かったと思いました。

出典:はたらきナース

約4年前に利用させていただきました。このような紹介サイトさんは紹介することで利益を得られているためか、紹介先が合わず辞めたいと相談したところ頑なに止められ、話も聞いてもらえませんでした。あまり利用者のことは考えていないように思えます。

出典:はたらきナース

登録すると遅くても翌日には連絡があり、とりあえず希望を聞く。自分だけでは情報が足りないため、希望を伝えて条件の合う病院を紹介してもらいたいから登録しているのに、「どこか気になる病院ありますか?」と聞いてきて親身になって探そうとしてくれる感じはない。
とりあえず気になる病院をいくつか挙げると直ぐに調べて折り返しの電話はしてくれる。
それに対していい返事を返さないと、感じは悪くはないが、積極的に探す事はしてくれず、気になる病院があったらまたいつでも連絡して下さいと言われる。

出典:はたらきナース

良い対応の一方で対応が悪いという口コミもあり、なかでも「電話連絡がしつこい」との声は多くみられる印象です。

このことから、レバウェル看護に在籍するキャリアアドバイザーの質にはばらつきがあり、しつこく連絡をする担当者がいることも分かります。

あまりにも連絡がしつこいと、現職が忙しい人にとっては特に煩わしく感じてしまいます。

レバウェル看護の口コミ・評判からわかるメリット

レバウェル看護の口コミ・評判からわかるメリットは次のとおりです。

  • 求人数が多い
  • 転職サポートが充実している
  • 病院の内部情報を熟知している
  • LINEで連絡が取れる

それぞれ詳しくみていきましょう。

求人数が多い

レバウェル看護の大きな特徴とメリットのひとつが、求人数が多いことです。

求人数は約120,000件以上で、これは業界でもトップクラスです。

また常勤・非常勤だけでなく夜勤専従パートや紹介予定派遣・単発派遣など勤務形態も豊富にあります。

他の看護師転職サイト・エージェントと比較しても圧倒的な求人数・質だといえるでしょう。

レバウェル看護だけの利用で十分な求人と出会えるので、希望条件が定まっていない人でも転職活動の選択肢を広げることが可能です。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

転職サポートが充実している

レバウェル看護では、主に次のような充実したサポートの数々を行っているのも特徴です。

  • 履歴書や職務経歴書などの添削
  • 病院・施設ごとの面接対策
  • 転職に関する相談受付
  • 潜在ニーズの聞き取り
  • 選考中のスケジュール調整
  • 面接同行(一部非対応)
  • 給与の条件交渉

特に潜在ニーズの聞き取りや条件交渉などは、多くの実績がある大手転職サイトならではのサポートと言えます。

「現職が忙しくて転職活動が進まない」「一人で転職活動するのが不安」という人におすすめの転職サイトです。

病院の内部情報を熟知している

レバウェル看護では、病院・施設ごとに担当者がついていて、ぞれぞれの内部情報を熟知しています。

そのため、次のような面接で聞きにくい情報が入手可能です。

  • 職場の雰囲気
  • 看護師や医師の人間関係
  • 福利厚生の実態
  • 残業の有無

基本的に求人に記載されている情報は企業が文章を考えているため、ネガティブな情報は公になりません。

しかし、病院情報を熟知するレバウェル看護を利用すれば、キャリアアドバイザーが良い部分も悪い部分も包み隠さず教えてくれます

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

LINEで連絡が取れる

レバウェル看護は、電話やメール以外にLINEでも連絡が取れます。

なぜなら、いつでも利用者と連絡が取ることに努めている転職サイトだからです。

LINEでも電話やメール同様、求人情報の受け取りや転職に関する相談ができます

現職が忙しくて返事をするのが大変な人や、電話やメールでの連絡に抵抗がある人でも安心して利用できるのが強みです。

レバウェル看護の口コミ・評判からわかるデメリット

口コミ・評判から分かった、レバウェル看護の主なデメリットは以下の通りです。

  • 国立病院の求人が少ない
  • エリアによって求人数に偏りがある
  • キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

利用を検討している方はあらかじめチェックしておきましょう。

キャリアアドバイザーの質にばらつきがある・電話がしつこい

レバウェル看護に在籍するキャリアアドバイザーの質にはばらつきがあります。

キャリアアドバイザーの対応に関しては、良い口コミ、悪い口コミの両方で取り上げられているためです。

対応の悪い担当者がついてしまった場合、話がかみ合わない、希望に沿わない求人を紹介されてしまうおそれがあります。

もし面談を通じて担当者との相性が悪いと感じたときは、担当者変更の申し出をするのがおすすめです。

また「連絡が頻繁にくる」「電話がしつこい」といった声も。

この場合は電話に出られない曜日や時間帯を伝える・電話ではなくメールやラインでの連絡をお願いするなどして対処してください。

国立病院の求人が少ない

レバウェル看護は、国立病院の求人をあまり取り扱っていないのがデメリットです。

もし国立病院をメインで仕事を探しているなら、レバウェル看護では適切な求人を見つけにくい可能性があります。

一方得意とする勤務先には、民間病院やクリニック、介護施設などがあります。
民間病院であっても待遇の良い役職付き求人は非公開で保有している可能性があります。

待遇の良い仕事を探している人は、キャリアアドバイザーに相談をして非公開求人を紹介してもらうのもひとつの方法です。

エリアによって求人数に偏りがある

レバウェル看護は全国の求人を取り扱っているのが強みですが、若干エリアによって求人数の偏っているのがデメリットです。

実際東京や近隣都市・大阪府などは10,000件近くの求人が掲載されていますが、その他人口の少ない都府県(和歌山、鳥取など)は1,000件を下回っています。

そのため地方への転職を視野に入れている人にとっては、レバウェル看護だけでは満足できないかもしれません。

さらに多くの求人を見たい方は、他の転職サイトやエージェントを併用するのがベストです。

レバウェル看護がおすすめな人

レバウェル看護の利用がおすすめな人は次のとおりです。

  • 業界未経験の人
  • 仕事と家庭の両立が必要な人
  • 派遣も視野に入れている人

上記に当てはまる方は、ぜひレバウェル看護に登録して転職活動をはじめましょう。

業界未経験の人

レバウェル看護は、業界未経験の人でも利用できます。

なぜなら「未経験可」の求人が多く掲載されているからです。

実際2024年4月時点で、未経験可の求人は18246件あります。

一般的に看護師向け転職サイトはスキルや経験が問われ即戦力を求める求人が多いのが特徴です。

しかしレバウェル看護であれば、前職で看護師の経験のなかった人でも求人へ応募できるチャンスがあります。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

仕事と家庭の両立が必要な人

スキルや経歴に自信のない人同様、仕事と家庭の両立が必要な人も利用をおすすめします。

レバウェル看護では、主に次のような条件で求人検索が可能です。

  • ブランク可
  • 土日祝休み
  • 4週8休以上
  • 年間休日120以上
  • 駅近
  • 託児所あり

いずれも家事や子育てに追われる人にとって嬉しい条件ばかり。
特にワーママ看護師はぴったりの転職サイトと言えるでしょう。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

単発・派遣も視野に入れている人

単発でのお仕事や派遣での勤務も視野に入れている人はレバウェル看護の利用が向いています。

なぜなら、常勤や非常勤だけでなく、派遣や紹介予定派遣の求人も多く取り扱っているからです。

紹介予定派遣であれば、正社員登用を前提として働くこともできます。

派遣で働くことも考えている人は、レバウェル看護利用は非常におすすめです。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

レバウェル看護の基本情報

レバウェル看護の公式サイト画像
(出典:レバウェル看護公式HP

レバウェル看護」は、厚生労働大臣認可を受けているレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する看護師向け転職サイトです。

運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
求人数153,953件(2024年4月時点)
対応職種看護師、准看護師、保健師、助産師
対応職場総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センターなど
雇用形態正社員・パート・派遣/夜勤専従パート・紹介予定派遣・単発派遣
転職サポート★★★★★
求人の質★★★★☆
レスポンスの早さ★★★★☆
対応エリア全国
厚生労働大臣許可番号【有料職業紹介事業】紹介13-ユ-303788
【労働者派遣事業】派13-310987
公式サイトhttps://kango-oshigoto.jp/

レバウェル看護の掲載求人数は、150,000件以上と業界トップクラスを誇ります。

常勤・非常勤のほか単発や派遣など雇用形態も豊富にあるので、自分あった働き方を選ぶことも可能。

また北海道から九州に至るまで全国に拠点があるため、オフィスへの訪問しやすいのも魅力です。

どんな方でも使いやすい転職サイトなので、今現在転職を検討中の看護師の方はまず登録すべき転職サイトです。

\ 登録はこちらから 

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

レバウェル看護の利用の流れ

それでは実際に、レバウェル看護の登録から面接までの具体的な流れを下記の順で解説します。

  1. 会員登録を行う
  2. アドバイザーとの面談を行う
  3. 求人の紹介を受ける
  4. 転職サポートを受ける
  5. 面接を受ける

① 会員登録を行う

まず初めに会員登録を行う必要があります。

必要な登録情報は順番に下記のとおりです。

  • 保有資格(看護師、准看護師、保健師、助産師)
  • 時間・働き方
  • 勤務地の希望
  • 氏名・誕生年
  • 電話番号・メールアドレス

会員登録が完了すると担当者から連絡が入ります。面談の日時を調整しましょう。

\ 登録はこちらから 

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

② アドバイザーとの面談を行う

決められた日程にオフィスを訪問して、アドバイザーと面談を行います。

この時点で転職の目的や希望条件などを嘘偽りなくキャリアアドバイザーに伝えることがポイントです。

伝える情報が多いほど、よりあなたの希望に沿った求人紹介をしてくれます

特に次の条件についてすり合わせを行いましょう。

  • 希望する給与額
  • 勤務時間に関する希望
  • 希望する勤務地など

面談は担当者へ印象を与えやすい対面がおすすめですが、遠方に住んでいて訪問が難しい場合は電話でも面談してもらえます。

③ 求人の紹介を受ける

面談以降は、キャリアアドバイザーが希望条件に沿った求人紹介を電話やメールで行ってくれます。

気になる企業があれば、そのつどキャリアアドバイザーから情報を得るようにしましょう。レバウェル看護は病院や施設の情報を熟知しているので積極的に聞き取りするのがおすすめです。

状況によっては、公に募集されていない非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。

④ 転職サポートを受ける

任意ですが、企業へ応募する前には転職サポートを受けるのがおすすめです。

レバウェル看護では、職務経歴書や履歴書といった応募書類の添削から病院・施設ごとの面接対策を受けられます

転職に不安のある人は積極的に活用しましょう。

⑤ 面接を受ける

書類が通過すれば面接へと進みます。

仮に不採用となってしまった場合も、キャリアアドバイザーが細かくフィードバックしてくれるので次の面接の対策が可能です。

以降は内定をもらえるまで③から⑤を繰り返します。

もし利用中に何か悩みや相談があれば、いつでもアドバイザーに連絡して、必要に応じて面談をしましょう。

レバウェル看護を効率的に活用するためのポイント

レバウェル看護を効率的に利用するためのポイントをご紹介します。

  • すぐにでも転職したい意思を伝える
  • 担当者との相性を確認する
  • 他の転職サイトを併用する

これらの点を意識すると、転職がぐっと有利に進むでしょう。

すぐにでも転職したい意思を伝える

すぐにでも転職したい意思をキャリアアドバイザーに伝えることが効果的です。

キャリアアドバイザーはマッチングが成功すると報酬が得られるため、転職する意欲のある求職者から優先的にサポートを手厚くする傾向があります。

「面談で希望条件をしっかり伝える」「転職サポートを受ける」

などで転職の意志を伝えることが可能です。

面談等で転職希望時期を聞かれた際は、すぐにでも転職したいと伝えておくと良いでしょう。

担当者との相性を確認する

面談で担当者との相性を確認しましょう。

レバウェル看護には多くのキャリアアドバイザーが在籍していて、利用者と相性が悪いことも考えられるからです。

実際口コミからも、キャリアアドバイザーの対応に関しては賛否両論であることがうかがえます。

相性が悪いキャリアアドバイザーだと連携がとれなくなる、希望に沿わない求人を紹介されてしまうなどの不具合が生じます。

そのため相性が悪いと感じるようであれば、ただちに担当者変更の申し出を行いましょう。

申し出は電話で直接申し出るほか、公式ページにある「お問い合わせ窓口」へのメールでも可能です。

他の転職サイトを併用する

レバウェル看護以外にも、他の転職サイトを併用するのもポイントです。

他の転職サイトを併用することで、転職活動の幅を広げられるからです。

またレバウェル看護が苦手とする地方の求人をカバーすることができます。

そのほか複数の転職サイトを使えば、求人や担当者の質を比較・検討できるのがメリットです。

ただし併用しすぎると管理が大変になるので注意しましょう。併用は2社から3社程度がおすすめです。

レバウェル看護と併用がおすすめの転職サイト

レバウェル看護以外におすすめの転職サイトをご紹介します。

今回は、以下の3社をピックアップしました。

「レバウェル看護が使いにくかった」「レバウェル看護以外の転職サイトも利用したい」という人は参考にしてみてください。

マイナビ看護師│信頼の高さと実績の数々

マイナビ看護師のLP(出典:マイナビ看護師公式HP

マイナビ看護師」は、信頼の高さと実績の数々がある株式会社マイナビ運営の転職サイトです。
看護師求人サービスランキングで2年連続総合1位を獲得した実績があります。

看護師向け転職セミナーや出張相談会などが定期的に開催されていて、サイト内も転職に役立つコンテンツが充実しています。

特に若年層向けの求人が豊富なので、20代から30代で看護師の転職を目指す人におすすめです。

マイナビ看護師公式サイト
https://kango.mynavi.jp/

看護roo!|利用者満足度の高い転職サイト

看護roo!転職サポートのLP(出典:看護roo!公式HP

看護roo!」は、提案力の高さで人気のある看護師向け転職サイトです。
公開求人数はレバウェル看護に比べると少なめですが、質の高い非公開求人を取り扱っています。

キャリアアドバイザーは看護師と企業の両方を担当しているため、ミスマッチの少ない求人紹介をしてくれるのが特徴です。

そのほか、職務経歴書や履歴書の添削や面接対策を行ってくれてサポート力についても申し分がありません。

看護roo!公式サイト
https://www.kango-roo.com/career/

看護師ワーカー(旧:医療ワーカー)│医療分野に特化

医療ワーカーのLP(出典:看護師ワーカー公式HP

「看護師ワーカー」は、雇用形態が豊富な医療分野に特化した転職サイトです。
看護師は正社員だけでなく、夜勤バイトや契約社員の求人まで幅広くあります。

サイト内は履歴書の書き方や退職時のポイントなどが掲載されていて転職に役立つコンテンツが満載です。

看護師ワーカーは厚生労働省から許可を受けた転職サイトなので、転職が初めての人でも安心して利用できます。

看護師ワーカー公式サイト
https://iryouworker.com/

レバウェル看護の口コミ・評判に関するよくある質問

レバウェル看護の口コミ・評判に関して、よくある質問をQ&A形式でまとめました。

利用する前の参考にしてみてください。

レバウェル看護は紹介料がかかる?

結論から言いますと、レバウェル看護で仕事を探す際、利用者側には一切の紹介料が発生しません。

看護師向け転職サイトの場合、求職者からではなく求人掲載を依頼されている病院や施設から紹介料をもらうことで収益を得ています。

病院側に紹介料を支払うリスクがあるため、利用者からすると転職サイトの利用は採用に不利になるのではないかという疑問を持たれがちですが誤りです。

むしろ病院側は紹介料を払ってでも優秀な人材を確保したいと思っているので、転職サイトを利用する求職者を積極的に採用する動きがあります

以上のことから、紹介料を支払うのはあくまでも転職先の病院や施設ですので利用者は無料です。

ハローワークやナースセンターとの違いって?

運営する母体が異なります。

レバウェル看護は民間のサービスですが、ハローワークやナースセンターは厚生労働省管轄の公共サービスです。

ハローワークやナースセンターは公的な職業紹介所であるため信頼感はあります。しかし、仲介に関しては最低限のやり取りしか行われないのがデメリットです。

一方で、レバウェル看護をはじめ病院から報酬をもらう民間の転職サービスは、専門のキャリアアドバイザーが内定まできっちりサポートしてくれます

【参照】

ハローワーク:https://www.hellowork.mhlw.go.jp/
ナースセンター:https://www.nurse-center.net/nccs/

紹介を断られることはありますか?

基本的には資格(看護師、准看護師、保健師、助産師など)があれば登録後、在職中や離職中関係なく紹介してもらえます

ただし年齢や希望する地域によっては、思うように求人紹介を受けられないケースはあります。

その際は上記でご紹介したその他の転職サイト・エージェントも参考に、複数のサービスを利用して選択しを広げることがおすすめです。

退会方法がわかりません

退会方法は2種類の方法があります。

  • 担当者へ電話、もしくはメールで連絡をする
  • 公式サイトの退会専用フォームから連絡をする

担当者への連絡が一番早く退会できますが、連絡に抵抗がある人は専用フォームの入力も可能です。

公式サイトトップページ下部に記載の「お問い合わせ」から「お問い合わせフォーム」に移動し、フォーム内の項目にある「退会」を選択して問い合わせをすることで退会手続きが完了します。

レバウェル看護の口コミ・評判まとめ

口コミ・評判をまとめると、レバウェル看護は求人の量と質に優れた転職サイトです。

常勤のほかパートや派遣といった雇用形態も豊富なので、レバウェル看護1社だけの利用でも多くの求人と出会えます。

ただし担当者にはばらつきがあるので、担当者との相性が悪いと感じた場合は、他の転職サイトの併用も検討してみましょう。

\ 看護師転職なら登録必須

正社員・パート・アルバイト・派遣から自由に選べる!

レバウェル看護公式サイト
https://kango-oshigoto.jp/

【このサイトの運営者情報】

運営会社株式会社hitocolor
設立 2016年4月12日
代表取締役鈴木けんすけ
本社所在地〒105-0003
東京都港区西新橋2-39-8 鈴丸ビル7階
支社所在地高知支社
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2217-1
資本金10,000,000円
事業内容求人広告代理店事業
有料職業紹介事業
自社メディア・コンテンツ運営
許認可番号有料職業紹介事業許可番号】13-ユ-310482
労働者派遣事業許可番号】派 13-314487
プライバシーマーク登録番号】第21004576(01)号

※本内容は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。